• 日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • どのメーカーが最適なの?
  • 3つの補助金完全サポート 国+都道府県+市町村 詳しくはこちら
  • 設置までの流れ
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?
  • 太陽光発電の価格と費用
  • お客様からのよくあるご質問
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

エコ発電本舗 トピックス

カテゴリー:

2013.03.15

家庭用製品の価格とリチウムイオン蓄電池の進歩について

リチウムイオン蓄電池は家庭用の商品としてはノートパソコンや携帯電話のバッテリーとして主に用いられており、私たちにとても身近な電池です。この電池は繰り返し充電しても蓄電能力が継続するという長所を持っています。このような理由により、上記のような電化製品に盛んに用いられています。現代社会ではノートパソコンや携帯電話は私たちにとって現在では欠かすことができない必須のツールとなっています。また、この電池の蓄電能力や重量はこれらののような製品の機能や価格を左右する重要な要素となっています。 リチウムイオン蓄電池は繰り返し充電し、使用することができますが、充電しながら機器を使用することで劣化してしまったり、機器の使用中に電池が熱を発することによるトラブルが発生することがあります。しかし、現在ではリチウムイオン蓄電池の価格は過去と比較して大幅に下がっているため私たち消費者は個人または業者に依頼することによって簡単、そして、短時間で交換することができます。さらに、リチウムイオン蓄電池は短期間で高機能化してきています。それに伴って、家庭用のノートパソコンや携帯電話の一回の充電で使用できる時間も大幅に伸びてきています。 リチウムイオン蓄電池の研究、開発が進むことによる製品の高機能化、価格に低下は私たちの生活を豊かにしています。この私たちの生活に密接した電池の進歩は現在のハイテク社会を支える大きな原動力となっているのです。



【 関連コンテンツ 】

家庭用リチウムイオン蓄電池(京セラ・東芝・パナソニック・NEC)の価格・補助金・保証・性能など徹底比較

京セラ 家庭用リチウムイオン蓄電池7.2kwhの価格・補助金・保証・性能など徹底比較

東芝の蓄電池 エネグーン6.6kwhの価格・補助金・保証・性能など徹底比較

パナソニック 家庭用リチウムイオン蓄電池5kWhの価格・補助金・保証・性能など徹底比較

NEC 家庭用リチウムイオン蓄電池5.53kwhの価格・補助金・保証・性能など徹底比較

無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
郵便番号必須
ご住所任意

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい