• 日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • パナソニックHIT245αPlus
  • 長州産業
  • ソーラーフロンティア
  • カナディアンソーラー
  • 三菱
  • ハンファQセルズ
  • シャープ
  • 東芝
  • 京セラ
  • ループ Looop
  • どのメーカーが最適なの?
  • 3つの補助金完全サポート 国+都道府県+市町村 詳しくはこちら
  • 設置までの流れ
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • どのメーカーが最適なの?
  • オール電化導入で更に得?
  • お客様からのよくあるご質問
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

私の家には最適なメーカーは





最適なメーカー総合




総合で最適は?



1. 投資効果が高いこと

太陽光発電は投資目的の商品ですので「導入費用に対してどのくらいの売電収益を得ることができるか」が最も重要です。
導入費用が安く、発電能力が高いことがメーカー選びの基本中の基本となります。


2. 夏も高い発電量を維持すること

「発電量や変換効率」を基準にメーカーを選ぶ場合が多いですが「理論値と実測値」で実際の値は異なります。
太陽光パネルやパワーコンディショナは熱に非常に弱く、夏場は著しく変換効率が減衰します。
熱に強いことが、安定的に高い売電収益を得る条件となります。


3. 長期的に売電収益を多く獲得できること

初期導入費用が安いことも非常に重要ですが、設置したら20~30年程使用する商品ですので、長期的な収益を考慮した方が良いです。
10年または20年の固定買取制度を終えても、電力の自由化により売電収益を継続できる可能性が高いです。
自家消費する場合でも長期的に高く発電することで経済メリットを得ることができます。
初期導入費用の安さと、品質の高さのバランスが重要な商品なのです。

  • パナソニックの太陽光発電システム
  • 長州産業の太陽光発電システム274w,304w
  • ソーラーフロンティアの太陽光発電システム

生涯売電収入



生涯の売電収益や発電によるメリットを得るためには発電量が優れていることが必須条件で、更に理論値だけではなく実際の環境下で高い変換効率を維持することが条件となります。

パナソニックHIT
太陽光パネルの変換効率が「19.1%」と非常に高いです。理論上は東芝253wの方が変換効率が高いですが、パナソニックHITシリーズは、夏場の変換効率の劣化が少なく、曇の日や夕方などの発電量の減少率も少なく、実環境下での発電能力は最も高いです。

東芝253w
東芝253wは変換効率が「20.1%」と理論上の変換効率が最も高い太陽光パネルです。実際にパナソニックHITと東芝253wが売れ筋なわけですが、太陽光パネルの寸法が東芝253wの方が一回り小さいので屋根の形状によっては東芝253wの方が効果的に大容量設置できる場合もあります。

太陽光発電システムは長期的に使用する商品なので、短期的な費用回収よりも長期的な利益を優先した方が設置メリットが高いと考えます。

2016年より電力の自由化が開始されたので、発電環境や蓄電環境が備わっている家庭は絶対的に優位になると思われます。高い発電量を備えれば優位性はさらに高くなります。


  • パナソニックの太陽光発電システム
  • 東芝の太陽光発電システム
  • 長州産業の太陽光発電システム

短期回収


短期回収を最優先する場合は、初期費用を安く設置する必要がございます。

国内メーカーの場合
国内メーカーでは長州産業が圧倒的におすすめです。国内生産で非常に品質が高く、雨漏り保証などアフターケアも充実しており非常に評判が良いメーカーです。メーカーとしての知名度は低いですがエコ発電本舗では品質を評価し仕入れに力を入れておりますので割安でご提供いたします。

海外メーカーの場合
海外メーカーは価格が安いのは当たり前で、品質と保証に注意する必要があります。当社は海外メーカーではハンファソーラーをおすすめします。理由は価格が安いのはもちろん、海外メーカーで唯一「長期試験」という厳しい規格に合格しています。また太陽光発電システムの専門業者ではなく多角経営会社なので経済情勢により経営が傾くリスクが少ないです。

ということで、短期回収を優先する場合は、国内メーカーでは長州産業、海外メーカーQセルズ、カナディアン・ソーラー、ハンファソーラーがおすすめです。

  • 長州産業の太陽光発電システム
  • 東芝の太陽光発電システム
  • ハンファソーラーの太陽光発電システム

寄棟屋根に最適なメーカーは?




寄棟屋根とは、四方向に傾斜がある屋根の形のことです。2面の三角形と2面の台形から構成されております。

一般的な太陽光パネルの形は四角形なので、寄棟屋根の場合、屋根の端まで効果的に太陽光パネルを設置することが出来ません。

シャープ三菱ハーフモジュールや台形モジュールなどを多彩な計上の太陽光パネルをラインナップし、屋根の形状に合わせて合理的に設置できます。
また、ソーラーフロンティアの場合パネルの大きさが小さいので小さい屋根面に効率的に大容量設置できます。


  • 三菱の太陽光発電システム
  • シャープの太陽光発電システム
  • ソーラーフロンティアの太陽光発電システム

保証の面で最適なメーカーは?



全メーカー無償で10年間の機器保証と出力保証がつきます。出力保証の期間は、概ね国内メーカーは10年間。海外メーカーは25年間です。




各メーカーの機器保証内容


商品 変換効率 定価 出力保証 機器保証
パナソニックHIT P247αPlus 19.3% ¥146,000 25年 15年
ソーラーフロンティア175w オープン 20年 10年
長州産業274w,304w 18.5% ¥168,200 25年 15年
東芝253w 20.3% ¥184,800 25年 15年
シャープ256w 19.1% ¥125,700 20年 15年
三菱245w 19.2% ¥151,800 25年 10年
Qセルズ300w 18.0% オープン 25年 10年
カナディアンソーラー295w 16.5% ¥135,450 25年 10年
ループ295w 20.1% オープン 30年 15年
京セラ220w 18.8% ¥105,600 20年
(有料)
15年
(有料)


出力保証とは??

「機器保証と出力保証は何が違うの?」というご質問を時折いただきます。
機器保証:
対象機器が故障により不具合が生じた場合に適用される保証です。
出力保証:
故障や不具合に対してではなく文字通り「出力に対して」保証されます。

厳密には「10年保証」の場合は、公称最大出力に対して10年で81%未満となった場合、太陽光パネルが交換か追加されます。
「20年保証」の場合は、公称最大出力に対して10年で81%未満、20年で72%未満となった場合、太陽光パネルが交換か追加されます。
ということで出力保証は「規定通りの発電量が出力されているか?」という性能に対しての保証となります。

最近は、国内メーカーも長期保証のサービスを開始しております。
太陽光発電システムは長期的に安定して動作することでメリットを獲得できますので、有償でも長期保証を付けられた方が良いです。


設置後の雨漏りを心配されるお客様が多数いらっしゃいます。
長州産業の場合、10年間の雨漏り保証が無料でつきますので、雨漏り保証が決め手で長州産業をご購入されるお客様もいらっしゃいます。

海外メーカーの場合、会社の経営状況が把握しにくいことと、万が一倒産した場合に保証が継続されるか少々不安なので当社は国内メーカーの方をおすすめいたします。


エコ発電本舗ではジャックスの施工10年補償に加入しており、雨漏りなど、もしもの際は補償が適用されます。どのメーカーでも適用されますのでご安心ください。

  • パナソニックの太陽光発電システム
  • 長州産業の太陽光発電システム274w,304w
  • ソーラーフロンティアの太陽光発電システム








各メーカーの特徴を紹介


パナソニック
  • パナソニックHIT太陽電池は独自の技術追求により
    世界最高水準の発電量を誇っております。

  • 優れた温度特性により、太陽光パネルが最も苦手とする高温
    環境でも変換効率を維持し、圧倒的な優位性を誇ります。

  • パナソニックHITは非常に高品質ですが、その分価格も高いです。
    生涯発電量では圧倒的に優位なので超長期的な費用対効果は高いです。

長州産業274w,304w
  • 完全自社生産により、徹底した品質管理のもとで量産を実現し
    ておりますので、品質の向上と低価格化を両立させております。

  • 長州産業はメーカーで初めて、モジュール設置部からの雨漏り
    に対して、10年間保証対応致します。

東芝
  • 東芝は世界最高水準のセル変換効率を誇る太陽電池となります。

  • 大容量かつパネルがコンパクトなので限られたスペースに最大限
    の容量を設置でき、大きな発電量と売電収益を獲得できます。

  • 大きな屋根で初期費用を抑えたい場合は東芝200wがおすすめです。

ソーラーフロンティア
  • 従来型結晶シリコン系太陽電池とCIS太陽電池の実発電量比較
    において、1年間トータルでCIS太陽電池が約8%高く発電いたしました。

  • 国内メーカーで初めて、20年間のモジュール出力を保証致します。

  • ソーラーフロンティアはグッドデザイン賞に輝きました。

シャープ
  • 高効率の単結晶モジュール4種類を組み合わせて小スペース
    でも有効的に活用し多くの発電量を得ることができます。

  • シャープはパワーコンディショナだけで電力変換を可能として
    おり、発電した電気を無駄なく使うことができます。

  • webモニタリングにより、インターネットを通じてシステムを監視します。

三菱
  • パワーコンディショナの変換効率において最もロスが少ないです。

  • 三菱では日本の屋根構造に合わせて多種のパネルが生産されており、
    効率的に太陽光パネルを設置することが出来ます。

  • ホコリを雨水とともに排出しやすくする加工や、耐久性に優れ
    た仕様なので塩害地域でも標準のまま使用できます。


カナディアンソーラー
  • 機器保証10年間に加えて、25年のモジュール出力保証がついて
    おりますので長期的に安心して末永く使用することが出来ます。

  • パワーコンディショナや接続ボックス等の機器は日本メーカーの
    製品を使用しておりますので性能の信頼性に問題ございません。

  • カナディアンソーラーは太陽光パネルの専属メーカーとして量産し
    ておりますので、低コストでお客様にご提供することが可能です。

ハンファソーラー
  • 出力保証25年に加えて、業界初の日照補償制度により、日照時間が
    例年の平均より少ない場合は、最大年間5万円保証されます。

  • ハンファソーラーは海外メーカーで唯一「長期連続試験」に
    合格しており世界的に信頼性の高い太陽電池メーカーです。

  • 高品質なのに国内メーカーと比較して圧倒的に価格が安いので、
    非常にお買い得な太陽光メーカーです。

京セラ
  • 全製造工程を自社で行うことで、徹底して技術や品質の向上に努め、
    長期連続試験において太陽電池業界で唯一認証されております。

  • 京セラは多結晶モジュールにおいては、国内生産1位を誇り世界的
    にも高く評価されております。



無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
郵便番号必須
ご住所任意

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい