トヨタ電気自動車bZ4XとV2Hで節電と災害対策

お電話でのお問合せはこちら 0120-099-995 年中無休で営業中 10:00~20:00 まずは簡単お見積り
太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • 3つの安心長期保証-機器保証-自然災害保証-施工保証
  • エコ発電本舗の3つの強み
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?エコキュートメリット
  • 太陽光発電の価格と費用
  • 太陽光発電投資の正しい利回りとIRR
  • お客様からのよくあるご質問
  • 設置から工事までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
中部:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
北陸:新潟、富山、石川、福井
関西:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知 九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

エコ発電本舗 トピックス

カテゴリー:

2021.11.15

トヨタ電気自動車bZ4XとV2Hで節電と災害対策

トヨタ bZ4XとV2Hで節電と災害対策を実現


トヨタ bZ4Xの特徴

トヨタ bZ4XはV2Hや太陽光発電と併用できます。バッテリー容量が「71.4kWh」と非常に大容量なので「経済メリット」「非常用電源」として、非常に有用な電気自動車(EV車)です。
▶ 今すぐ、V2Hの価格をチェックする!

以下のV2Hの仕様などご確認ください。


V2Hの価格・メリット・デメリット


トヨタ bZ4X・V2H・太陽光発電のメリット


◆ 節電と燃料コスト削減の経済メリット
【 自宅の電気料金削減 】
トヨタ bZ4XとV2H、太陽光発電を連携して併用運転することで、ご自宅の使用電力量を削減でき節約できます。
昼間に太陽光発電で充電したトヨタ bZ4Xのバッテリー電力を、朝方や夕方など電気料金が高い時間帯、かつ太陽光発電が稼働しない時間帯に放電することで電気料金を節約できます。

【 トヨタ bZ4Xの充電コストを削減 】
昼間は太陽光発電で発電した発電電力をトヨタ bZ4Xに充電することで、トヨタ bZ4Xの充電費用を削減できます。
▶ 今すぐ、V2Hの価格をチェックする!


◆ 停電時の災害対策
【 停電時の非常用電源 】
トヨタ bZ4Xはバッテリー容量が71.4kWhと非常に大容量なので、災害時の非常用電源として有用です。
停電時にはV2Hを操作し、トヨタ bZ4Xのバッテリー電力をご自宅に供給することで停電時も200vの家電製品も含めてご自宅の電力をまるごと救済できます。

【 停電時のトヨタ bZ4Xの充電 】
太陽光発電とV2Hとトヨタ bZ4Xを連携することで、停電時も太陽光発電の発電電力をトヨタ bZ4Xに充電できます。
災害時は移動手段の確保が何よりも重要で、太陽光発電やV2Hを設置することで、長期間停電しても電気自動車(EV車)の充電を確保できます。

V2Hの見積りは即日メール送付いたします。
▶ 今すぐ、V2Hの見積りとカタログを依頼する!

V2Hの基本動作や性能など動画でも解説しております。



◆ ソーラーカーポートのセットも人気!
V2Hとソーラーカーポートのセットも人気です。
ソーラーカーポートは、大容量の太陽光パネルを設置できるので、高い投資対効果を実現できます。

ソーラーカーポートで収益アップ


V2Hの見積りは即日メールで送付いたします。
今すぐ、業界最安価格のV2Hの見積りを依頼する。

お見積りフォーム
お見積りフォーム


トヨタ bZ4Xの特徴


トヨタ bZ4Xの特徴

◆ トヨタ bZ4Xのスペック

  bZ4X
FWD車
bZ4X
4WD車
車両総重量(kg) 2,195~ 2,275~
最小回転半径(m) 5.7 5.7
充電走行距離(km) 500 460
全長×全幅×全高(mm) 4,690×1,860×1,650 4,690×1,860×1,650
ホイールベース(mm) 2,850 2,850
モーター(種類) 交流同期電動機 交流同期電動機
最大出力(フロント)(kW) 150 80
最大出力(リヤ)(kW)   80
最大出力(システム)(kW) 150 160
動力用主電池 リチウムイオン電池 リチウムイオン電池
総電圧(V) 355 355
総電力(kWh) 71.4 71.4
充電性能(kW)
AC充電器最大出力
6.6 6.6
充電性能(kW)
DC充電最大出力
最大150 最大150
駆動方式 前輪駆動方式 四輪駆動方式
加速性能(0-100km/h) 8.4(秒) 7.7(秒)

◆ トヨタ bZ4Xのコンセプトは?

トヨタ bZ4Xのコンセプトは、「Activity Hub」で、単なる移動空間ではなく、乗員にワクワク感のある車を目指している。
今後は自動運転が主流になり、室内空間で何ができるか?など車のニーズも過渡期に突入するので、移動手段から空間演出に訴求を変更するのは今後の流れになりそうです。


◆ トヨタ bZ4XはBEV専用プラットフォームを採用

トヨタ bZ4XはBEV専用プラットフォームを採用

トヨタ bZ4Xは、スバルと共同開発で全ての基礎となる「BEV専用プラットフォーム」を採用しております。

 低重心化 
蓄電容量71.4kWhの薄型電池パックを床下に平置きで配置し、モーター、トランスアクスル、インバーターを一体化したe-Axleを採用しております。

 高剛性化 
要骨格部位にホットスタンプ材、高張力鋼板を用いたボディ構造、電池パック周辺などの剛性の向上を行っております。

BEV専用プラットフォームは、どの座席に座っても車内が広く感じられる設計で、遮音性の高いガラスを採用しているので、走行中でも車内の会話が聞こえやすく静粛性が高い構造になっております。


◆ トヨタ bZ4Xはコックピットが見やすい

トヨタ bZ4Xはコックピットが見やすい

トヨタ bZ4Xは、各メーターをステアリングホイールの上から見えるように配置しており、視線の移動を少なく状況を把握できるような配慮が施されております。

 ステアバイワイヤシステム 
ステアバイワイヤシステムを採用しており、ステアリングホイールとタイヤに結合がない構造となっております。
従来のハンドルとは異なる形状ですが、回転角度による持ち替えが不要で、Uターンや車庫入れの操作が楽です。
また、物理的に従来のハンドルより小さいので、足元のスペースが広く、乗り心地が良いです。


◆ 最新のインフォテインメントシステム
 マルチメディアシステム 
クラウドの地図情報から、交通情報・駐車情報を取得し、最適な運転サポートを行います。
移動支援、充電施設表示、航続可能エリア表示等、最新のテクノロジーがふんだんに施されており、利便性が非常に高いです。

 音声認識機能の充実 
エアコンやワイパーなども音声操作が可能です。

 OTA(Over the Air、無線通信)によるソフトウェアアップデート 
最新の予防安全パッケージ「Toyota Safety Sense」と、マルチメディアシステムは、オンラインでソフトウェアをアップロードすることで最新の機能にアクセスできます。

 デジタルキー 
スマホを持っているだけで、操作なしでロックアンロックができます。
スマホでデジタルキーの受け渡しができるので、家族や友人など遠隔地でもカギの受け渡しができます。


◆ リチウムイオン電池の安全性

リチウムイオン電池の安全性

蓄電池の不具合回避と、不具合の兆候を検知する機能を強化しております。
異物が混入しても異常発熱しない設計となっており、異物事態の混入回避も施されております。
リチウムイオン電池の電圧、温度、電流を多重管理し、異常発熱の兆候を早期に検知します。
V2Hとの併用については上述の通りで、トヨタ bZ4Xはバッテリー容量が71.4kWhと大容量なので、V2Hや太陽光発電と併用することで、経済メリット・非常用電源として非常に有用性が高いです。


◆ 屋根にソーラーパネルを実装

屋根にソーラーパネルを実装

トヨタ bZ4Xは車体屋根にソーラーパネルを装備できる車両もラインナップしており、1年間の発電量を走行距離に換算すると、1,800kmほどで、充電費用を削減と非常時の充電に役立ちます。

ということで、今回はトヨタ bZ4Xを紹介しました。
見た目もシャープで、走行距離は最大500kmとハイブリッド車とほぼ同水準。さらに安全性や運転サポートも長けており、価格次第ですが非常に魅力的な電気自動車(EV車)となりそうです。
ただし、今後はテスラを筆頭に高品質で低価格の電気自動車(EV車)が続々とリリースされるかと思いますので、消費者としては楽しみです。
さらに、自動運転の機能やインフラ、法整備の発展にも期待です。


V2Hの価格・メリット・デメリット

V2Hの価格・メリット・デメリット
三菱SMART V2Hの価格・お見積り
ニチコン系統連系型EVパワーステーション



無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
例)03-5956-8107,0359568107
郵便番号任意

例)171-0021,1710021
ご住所必須

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意

太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top

太陽光発電と蓄電池の見積り依頼