V2Hで日産リーフの電気代を大幅節約!太陽光発電のエコ発電本舗

お電話でのお問合せはこちら 0120-099-995 年中無休で営業中 10:00~20:00 まずは簡単お見積り
太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • 田淵 アイビスセブン ハイブリッド蓄電池
  • スマートスター蓄電池
  • ニチコン蓄電池
  • ニチコン系統連系型EVパワーステーション
  • 三菱SMART V2H
  • パナソニックHIT P247αPlus 太陽光発電システム
  • カナディアンソーラー295w 太陽光発電システム
  • 長州産業274w,304w 太陽光発電システム
  • Qセルズ300w 太陽光発電システム
  • シャープ256w 太陽光発電システム
  • ネクストエナジー太陽光発電システム
  • Looop295w 太陽光発電システム
  • 東芝253w 太陽光発電システム
  • サンテック 太陽光発電システム
  • ソーラーフロンティア185w 太陽光発電システム
  • 京セラ220w 太陽光発電システム
  • 3つの安心長期保証-機器保証-自然災害保証-施工保証
  • 家庭用蓄電池の設置メリット
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?エコキュートメリット
  • 太陽光発電の価格と費用
  • 太陽光発電投資の正しい利回りとIRR
  • エコ発電本舗の3つの強み
  • エコ発電本舗の太陽光発電システムのお客様の声
  • お客様からのよくあるご質問
  • 設置から工事までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

エコ発電本舗 トピックス

2020.08.16

V2Hで日産リーフの電気代を節約!太陽光発電のエコ発電本舗

電気自動車とV2Hの高額補助金!


2021年4月から経産省と環境省にて「電気自動車、V2Hの高額補助金」の公募が開始されます。

日産リーフは補助金の対象車種で、日産リーフe+モデルであれば、補助金額は最大額の80万円です。
さらに、V2Hも高額の補助金が出ますので、補助金をフル活用して、極力割安で日産リーフやV2Hを導入しましょう。

当社では補助金の先行受付を承っております。補助金の詳細については以下ページをご参照ください。

EV補助金


V2Hと太陽光発電でリーフの電気代削減と災害対策を実現!


日産リーフと太陽光発電システムとV2H

「V2H」「太陽光発電」「日産リーフ」の組合せで、燃料代の削減だけではなく、自宅の電気代の削減、災害時の非常用電源の確保を実現できます。
▶ 今すぐ、V2Hと太陽光発電の価格をチェックする!

V2Hと太陽光発電と電気自動車(EV車)は非常に親和性が高い製品ですが、特に日産リーフはバッテリーの蓄電容量が「62kwh」「40kwh」と、圧倒的に大容量で他の電気自動車(EV車)や家庭用蓄電池と比較して「節電効果」「災害対策」の両面で圧倒的に優位性が高いです。

特に停電が長引いた際は、大容量の日産リーフなら安心ですね。

V2H、太陽光発電システムの概算見積りは「即日メールで送付」いたしますので、お気軽にご相談ください!

お見積りフォーム
お見積りフォーム


V2Hと太陽光発電の導入メリットは?


「V2H」と「蓄電池」を併用する際の最適な運転モード

◆ 節電による経済メリット
● 太陽光発電システムの発電電力でリーフを充電することで、燃料代を節約できます。
● 夜間帯の安い価格の購入電力でリーフを充電することで、燃料代を節約できます。
● リーフのバッテリーから自宅に電力供給もできるので、自宅の電気代を節約できます。

◆ 災害時の非常用電源
● 停電時にリーフのバッテリーから自宅に電力供給できます。
V2Hは全負荷対応で、停電時も全ての家電を使用できます。
● 停電時に太陽光発電の発電電力でリーフを充電できます。
昼間に太陽光発電の発電電力でリーフに充電し、夜間帯はリーフのバッテリーから自宅に電力供給できるので、停電が長引いても非常用電源として活用できます。
▶ 今すぐ、V2Hの見積りとカタログを依頼する!

V2Hの「導入メリット」「基本動作」「メーカー比較」を動画で解説いたしております。




V2H・太陽光発電・電気自動車の基本動作


「V2H・太陽光発電・電気自動車(EV車)」の基本動作・電気の流れを以下に図解いたします。

◆ 通常時の昼間の動作


太陽光発電システムとV2Hと日産リーフの動作・通常時昼間

① 太陽光発電の発電電力を自宅に供給
② 余剰発電電力でV2Hを経由して電気自動車(EV車)を充電
③ さらに余剰発電電力があれば、電力会社に売電



◆ 通常時の夜間帯の動作


太陽光発電システムとV2Hと日産リーフの動作・通常時の夜間

① 電力会社から購入した低価格の夜間電力を自宅に供給
② 同時にV2Hを経由して電気自動車(EV車)を充電



◆ 停電時の昼間の動作


太陽光発電システムとV2Hと日産リーフの動作・通常時昼間

① V2Hを経由し電気自動車(EV車)から自宅に供給
太陽光発電システムのパワーコンディショナが擬似的に復旧し、太陽光発電システムが正常モードで稼働
② 太陽光発電の発電電力を自宅に供給
③ 余剰発電電力でV2Hを経由して電気自動車(EV車)を充電



◆ 停電時の夜間の動作


太陽光発電システムとV2Hと日産リーフの動作・停電時の夜間

① V2Hを経由し電気自動車(EV車)から家庭内に電気を給電



V2Hの対応車種


車種によって「充放電の許容値」が異なります。
車種ごとの仕様の違いは、以下のページをご参照ください。


「V2H」の対応車種

【 日産 】
 リーフ、e-NV200、アリア
【 三菱 】
 エクリプスクロス、アウトランダー
 ミニキャブ、i-MIEV
【 トヨタ 】
 プリウスPHV
【 ホンダ 】
 Honda e

V2Hの対応車種の比較は動画でもご確認いただけます。




V2Hの商品性能を比較


◆ ニチコンV2H EVパワーステーション


ニチコンV2H EVパワーステーション

ニチコンV2Hは「スタンダードモデル」「プレミアムモデル」の2種類がラインナップされております。
スタンダードモデルは太陽光発電と系統連系できないため、太陽光発電を設置されている場合は、プレミアムモデルがおすすめです。

【 ニチコンEVパワーステーション・プレミアムモデルの特徴 】
 ● 全負荷型
 ● 200v対応(エコキュートも使用可)
 ● 停電時に発電電力を電気自動車(EV車)に充電可
 ● 低価格
▶ ニチコンV2Hの商品詳細はコチラ


◆ 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ


三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ

【 三菱SMART V2H EVパワーコンディショナの特徴 】
 ● 全負荷型
 ● 200v対応(エコキュートも使用可)
 ● 停電時に発電電力を電気自動車(EV車)に充電可
 ● タッチパネルで定位電磁の操作が簡単
▶ 三菱SMART V2Hの商品詳細はコチラ


◆ 「ニチコンV2H」vs「三菱SMART V2H」
停電時の利便性を重視するなら、タッチパネルで操作できる三菱SMART V2Hがおすすめですが、ニチコンV2Hよりも高価格です。

ニチコンV2Hは低価格ですが、停電時に手動配線作業が必須です。

まず、停電が発生したら電気自動車のシガーソケットからニチコンV2H機器まで配線し、V2Hの電源を復旧させてから、電気自動車の電力を自宅に給電します。

配線作業は簡単ですが、夜間帯や台風など室外での作業が困難なケースや、ご主人が不在で奥様やお子様だけが在宅しているケースもあるかと思いますので、ニチコンV2Hを導入される場合は、ご家族と「停電時の動作手順」「ケーブルの保管場所」などを事前に共有しておきましょう。

ニチコンV2Hと三菱SMART V2Hの比較は動画でも解説しておりますので、ご参照ください。



日産リーフの特徴


◆ 日産リーフはバッテリーが大容量


日産リーフのバッテリー

日産リーフはバッテリー容量が62kwhと極めて大容量です。
一般的なご家庭の1日の電気の使用量は12kwh程度なので、太陽光発電システムを導入していない場合でも、停電時は「4~5日間」の使用電力をまかなえます。

太陽光発電を設置されている場合であれば、昼間は太陽光発電の発電電力でリーフに充電できるので、長期間停電が継続しても自由に電気を使えます。


◆ 62kwhの日産リーフの特徴


日産リーフの特徴

【 操作性が抜群 】
日産リーフは、電気モーターで走行しているので、加速・減速ともにアクセスの応答性が抜群です。

【 プロパイロットで運転が楽 】
日産リーフは、プロパイロット機能が搭載されており、高速道路での単調な運転をサポートしてくれます。
さらに、ボタン一つで車庫入れや縦列駐車ができます。

【 スマートフォンでサポート 】
日産リーフとスマートフォンのアプリが連動しており、駐車場と目的地が離れている場合もスマートフォンのナビゲーションでそのまま目的地まで案内します。
さらに、ショッピングモールなど広い駐車場や初めての場所でもスマートフォンが車の場所を記憶するので迷子を回避できます。

【 日産リーフのスペック 】
 ・日産リーフ e+ G
 ・全長×全幅×全高:4480mm×1790mm×1565mm
 ・ホイールベース:2700mm
 ・車重:1680kg
 ・バッテリー容量:62kwh
 ・走行距離:458km
 ・モーター最大出力 160kW
 ・モーター最大トルク 340Nm



「V2H」と「蓄電池」を併用する際の最適な運転モード

V2Hの価格・メリット・デメリット

三菱SMART V2Hの価格・お見積り

ニチコン系統連系型EVパワーステーション



無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
例)03-5956-8107,0359568107
郵便番号任意

例)171-0021,1710021
ご住所必須

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top