日産アリアとV2Hで電気代節約&災害対策|V2Hのエコ発電本舗 |

お電話でのお問合せはこちら 0120-099-995 年中無休で営業中 10:00~20:00 まずは簡単お見積り
太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • スマートスター蓄電池
  • ニチコン蓄電池
  • 田淵 アイビスセブン ハイブリッド蓄電池
  • ニチコン系統連系型EVパワーステーション
  • 三菱SMART V2H
  • パナソニックHIT P247αPlus 太陽光発電システム
  • カナディアンソーラー295w 太陽光発電システム
  • 長州産業274w,304w 太陽光発電システム
  • ソーラーフロンティア185w 太陽光発電システム
  • シャープ256w 太陽光発電システム
  • Looop295w 太陽光発電システム
  • Qセルズ300w 太陽光発電システム
  • 東芝253w 太陽光発電システム
  • 京セラ220w 太陽光発電システム
  • 3つの安心長期保証-機器保証-自然災害保証-施工保証
  • 家庭用蓄電池の設置メリット
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?エコキュートメリット
  • 太陽光発電の価格と費用
  • 太陽光発電投資の正しい利回りとIRR
  • エコ発電本舗の3つの強み
  • エコ発電本舗の太陽光発電システムのお客様の声
  • お客様からのよくあるご質問
  • 設置から工事までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

エコ発電本舗 トピックス

2020.10.01

日産アリアとV2Hで電気代節約&災害対策

日産アリアもV2Hをご利用いただけます!


日産アリアと太陽光発電システムとV2H

日産アリアのバッテリー容量はなんと90kwh/65kwhと、圧倒的に大容量です。
ご自宅に設置されている太陽光発電システムと連係することでご自宅の電気料金や日産アリアの充電費用を大幅に節約することができます。

また、日産アリアはバッテリーの容量が極めて大きいので、停電が長引いても非常用電源として十二分に活用できます。
日産リーフもバッテリー容量は62kwhと大容量ですが、90kwhは桁違いですね。



日産アリアの特徴


日産アリアの特徴

◆日産アリアの価格
 ・日産アリア:5,000,000円~


◆90kwhの大容量バッテリー
日産アリアの最大の特徴は90kwh/65kwhの超大容量のバッテリーです。


日産アリアのバッテリーは90kwhで大容量

 ① 急速充電用のコネクタ
 ② ライト(コネクタ部分を明るく照らします)
 ③ 普通充電用のコネクタ


EV車の充電設備もかなり普及しており、現状では全国で以下の台数の充電器が設置されています。
 充電器設置数:30,300基
 急速充電器:7,800基
 普通充電器:22,500基


ご自宅にV2Hを設置することで、太陽光発電システムの発電電力を使って、日産アリアをご自宅に駐車しながらバッテリーの充電ができます。
充電費用の大幅な節約にもつながり経済メリットを享受できます。


◆プロパイロット機能で自動運転&自動駐車


日産アリアのプロパイロット機能

日産アリアはプロパイロット機能を搭載しており、同一車線内でのハンズオフが可能です。

また、面倒な駐車は車外からキー操作をするだけで、自動で駐車してくれます。
運転が苦手な方やご年配の方でも安心して運転できますね。


◆日産アリアは音声操作で快適


日産アリアは音声操作で安心

日産アリアにはボイスアシスタント機能が搭載されており、声をかけるだけでナビゲーションの設定や、オーディオ操作ができます。

運転中のナビゲーション操作など指操作は事故の元凶なので、音声操作は非常に便利で安全です。


◆日産アリアのスペック
 全長×全幅×全高: 4595mm×1850mm×1655mm
 ホイールベース: 2775mm
 車重: 1900~2200kg
 バッテリー容量: 90/65kwh
 走行距離: 4wd:580/430km  2wd:610/450km
 モーター最大出力: 4wd:290/250kW  2wd:178/160kW
 モーター最大トルク: 4wd:600/560Nm  2wd:300Nm
 最高速度: 4wd:200km/h  2wd:160km/h



日産アリアとV2Hで節電と災害対策


◆日産アリアとV2Hと併用する際の仕様

蓄電容量90kwh/65kwh
充電上限未定
(蓄電容量に対する充電許容値)
放電下限未定
(蓄電容量に対する放電許容値)

充電上限とは、太陽光発電システムや電力会社から購入した電力で、日産アリアを充電する際のバッテリーの上限値で、許容値以上に電気を流さないための安全制御です。
日産リーフなど一般的には充電上限は95%程度ですが、日産アリアにおいては現状では未発表です。

放電下限は、日産アリアから家庭内に電気を放電する際の下限値で、最低限の電力量をEV車に残す設定になっております。
万一、バッテリーがエンプティになったら移動できなくなり利便性を損なうので、EV車側にもV2H側にも放電下限値が設定されております。
V2H側の放電下限は10%ですがお好みで設定値を調整できます。

EV車の放電下限値は、日産リーフなど一般的には10%程度の設定となっておりますが、日産アリアにおいては現状では未発表です。

V2Hの「導入メリット」「動作の仕組み」「ニチコン製と三菱製の性能比較」を動画で解説しております。
節約できる理由や、災害時の使い方など、ご参考になるかと思います。




「V2H」と「蓄電池」を併用する際の最適な運転モード

V2Hの価格・メリット・デメリット

三菱SMART V2Hの価格・お見積り

ニチコン系統連系型EVパワーステーション

日産リーフとV2Hで電気代節約

ホンダHonda eとV2Hで電気代節約



無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
例)03-5956-8107,0359568107
郵便番号任意

例)171-0021,1710021
ご住所必須

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top