• 日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • どのメーカーが最適なの?
  • 3つの補助金完全サポート 国+都道府県+市町村 詳しくはこちら
  • 設置までの流れ
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?
  • 太陽光発電の価格と費用
  • お客様からのよくあるご質問
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

エコ発電本舗 トピックス

カテゴリー:

2016.06.13

家庭用蓄電池 東芝エネグーン7.4kwhをリリース 

東芝が家庭用蓄電池エネグーンの新型7.4kwhをリリース!


人気の家庭用蓄電池シリーズであるエネグーンの7.4kwhがリリースされました。
価格は定価で297万円(税抜き)と高額ですが、お安い価格でご提案できるように尽力いたします。

因みに、販売開始は6月初旬となっておりますので、ご検討の方はお気軽にご相談ください。

東芝エネグーン7.4kwh


エネグーン7.4kwhで何が変わった?


東芝エネグーン7.4kwh

東芝の家庭用蓄電池、新型エネグーンENG-B7430A4-N1は従来の6.6kwhと比較してどこが良くなったのでしょうか?

【 蓄電池容量 】
6.6kwhから7.4kwhに増量しました。
容量の増加が最も大きな変化ですね。それにより停電時の標準仕様時間は12時間→14時間に増えています。(440wの電力を使用した場合)

【 静音性 】
静音性が向上しており、新型エネグーン7.4kwhの場合、運転時でも35デシベル以下と、図書館並みの静かさとのことです。外に設置する機器なので、そこまで静かな必要があるのか疑問ですが、改善されております。

【 暑さ寒さに強い 】
使用環境の温度は-20℃~40℃と、寒冷地でも十分使用できますね。

【 充電時間 】
通常時の充電時間は5時間で、急速充電時間は3時間で充電完了となります。

上記がエネグーン7.4kwhの主な特徴となります。
大きな変化は、容量が6.6kwh→7.4kwhに増量されたこと。それにより停電時の供給時間が12時間から14時間に延長されたこと。
あとは音が小さく、温度環境の幅が広がったことですね。

メールや電話でのご相談は、以下よりお問合せください。

お見積りフォーム
お見積りフォーム


家庭用蓄電池の商品詳細はこちら

東芝エネグーンの詳細


無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
郵便番号必須
ご住所任意

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい