太陽光発電設置の事ならなんでも0120-999-995までお電話ください
エコ発電本舗では、24時間無料見積もり受付中!
太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」
太陽光発電設置「エコ発電本舗」0120-099-995までお気軽にお電話ください
太陽光発電設置「エコ発電本舗」へのメールでのお問い合わせはこちら
業界NO.1の信頼技術と安心価格!太陽光の事ならエコ発電本舗

パナソニックV2H蓄電システムeneplatの価格

パナソニックeneplat V2H蓄電システム

パナソニックeneplat(エネプラット) V2H蓄電システムの停電時の動作など動画で解説しております。

◆ V2Hの「2024年のCEV補助金」の申請予約スタート!
2024年(令和6年)のCEV補助金の申請予約を開始しました。
エコ発電本舗では、確実に補助金を受領していただくため、すでに申請予約を承っております。
半額以下でV2Hを導入できる大チャンスなので、お早めにご相談ください!
CEVの補助金の詳細は以下のページをご参照ください。

EV補助金

商品 補助金額
オムロン V2X(壁掛け) 813,000円
オムロン V2X(スタンド) 868,000円
ニチコン スタンダードモデル 549,000円
ニチコン プレミアムモデル 753,000円
ニチコン プレミアムPlusモデル 951,000円
ニチコン トライブリッド(一体型) 877,000円
ニチコン トライブリッド(セパレート型) 977,000円
パナソニック eneplat 977,000円
長州産業 SMART PV EVO 977,000円

パナソニックV2H蓄電システムeneplatの基本情報

太陽光の発電電力を
蓄電池とEVに同時に充放電!

パナソニックeneplat V2H蓄電システム

パナソニックV2H蓄電システムeneplatの仕様

蓄電容量 【屋内用】
3.5kWh、6.7kWh
10.2kWh(3.5kWh+6.7kWh)
13.4kWh(6.7kWh✕2台)
【屋外用】
6.3kWh
12.6kWh(6.3kWh✕2台)
停電時の出力 【屋内用】
3.5kWh:2.0kW
6.7kWh:3.0kW
10.2kWh:5.0kW
13.4kWh:6.0kW
【屋外用】
6.3kWh:3.0kW
12.6kWh:6.0kW
V2Hスタンド:6.0kW
寸法
幅×奥行×高さ
蓄電池3.5kWh:W480×D139×H660
蓄電池6.3kWh:W649×D333×H646
蓄電池6.7kWh:W480×D245×H660
パワステ:W525×D162×H770
コンバータ:W370×D162×H770
V2Hスタンド:W420×D210×H1250
重量 蓄電池3.5kWh:46kg
蓄電池6.3kWh:85kg
蓄電池6.7kWh:70kg
パワステ:40kg
コンバータ:20kg
V2Hスタンド:60kg
保証 機器保証:15年間
特徴
  • ハイブリッド、全負荷型
  • 蓄電池、V2Hを同時に充放電
  • 蓄電池、V2Hを後から増設可能
  • 蓄電容量を複数の仕様から選べる

◆ V2Hの価格比較
V2Hの価格相場、性能については以下をご参照ください。
V2Hの価格相場、性能比較はこちら

◆ 2024年(令和6年)のV2HのCEV補助金
2024(令和6年)年のCEV補助金の申請予約をスタートしました!
2024年(令和6年)のCEV補助金の詳細はこちら

◆ 自治体からのV2Hの補助金
自治体からも高額の補助金が公募されております。
自治体からのV2Hの補助金の詳細はこちら

パナソニックV2H蓄電システムeneplatの特徴

1. 蓄電池とEVを同時に充放電できる!

パナソニックV2H蓄電システムeneplatは、蓄電池と電気自動車(EV車)を「同時に充放電できる」業界初のV2H蓄電システムです。
停電時には最大6kWの高出力放電が可能で多数の家電製品を同時に利用できます。
また、AiSEG2に「AIソーラーチャージPlus」が搭載され、翌日の天気予報を考慮して最適な充放電を行います。
▶ パナソニックeneplatの基本動作はこちら

2. 多様な導入パターンで生活環境にマッチ!

パナソニックV2H蓄電システムeneplatは、蓄電池とV2Hを自由に組合せできます。また、ご家族が増えたり電気自動車(EV車)を購入するなど、生活環境の変化に合わせて蓄電池やV2Hの増設も容易にできます。
蓄電池の容量は3.5kWh~13.4kWhまで幅広く取り揃えております。
▶ 多様な導入パターンのバリエーションはこちら

3. 気象警報連動で災害対策が万全!

パナソニックV2H蓄電システムeneplatは、「気象警報連動」により、電気自動車(EV車)や蓄電池を災害時に非常用電源として最大限活用できるようAiSEG2が自動制御します。
▶ 気象警報連動の動作の詳細はこちら

お見積りは、即日メールで送付いたします。
まずは、「業界最安価格」のお見積りをご参照ください!

ページ内ナビゲーション

  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの基本情報
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの同時充放電
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システム多彩なパターン
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの対応車種

パナソニックV2H蓄電システムeneplatの基本動作

「太陽光・蓄電池・EV」3つの電気を最適利用

パナソニックV2H蓄電システムeneplatで最適化

パナソニックV2H蓄電システムeneplat(エネプラット)は、ニチコンのトライブリッド蓄電システムと同様に、「太陽光発電」「蓄電池」「電気自動車(EV車)」の電力を効率よくマネジメントする機器です。
太陽光発電や蓄電池を単体で導入する場合より、非常用電源としての備えが万全となり、太陽光発電の発電電力もより有効に活用できます。
▶ 今すぐ、パナソニックeneplatの価格をチェックする!

業界初!蓄電池とEVに同時充放電できる

パナソニックV2H蓄電システムeneplat(エネプラット)は、なんと「蓄電池とEVを同時に充放電」できます。

◆ パナソニックeneplatの「同時充放電」のイメージ

パナソニックV2H蓄電システムeneplatの同時充放電

パナソニックV2H蓄電システムeneplatの同時充放電

 ① まずは、太陽光発電の発電電力を自宅で消費
 ② 余剰発電電力を「蓄電池とEV」に同時に充電
 ③ さらに余剰発電電力があれば売電
 ④ 夕方以降は「蓄電池とEV」から同時に放電

◆ 蓄電池とEVの充放電はどっちが優先?
蓄電池とV2Hの充電・放電はどちらを優先するか、ネットリモコンから自在に設定できます。AiSEG2からは設定できません。
蓄電池とV2Hの充放電比率を「0%:100%」~「100%:0%」まで25%刻みで設定できます。

◆ 蓄電池とEVの同時充電のメリットは?
パナソニックV2H蓄電システムeneplat(エネプラット)の最大の特徴は、蓄電池と電気自動車(EV車)を同時に充放電できることです。
同時に充電することで、発電電力の自家消費量が増え、売電する電力量が減らすことで経済メリットが向上します。

昨今は売電価格より電力会社から購入する電気料金単価の方が高価格です。
2023年に太陽光発電を設置の場合、
 ● 売電価格:16円/kWh
 ● 電力会社から購入する電気料金単価:25~30円/kWh

太陽光発電電力を売電するより、自宅で消費した方が経済メリットが大きいです。

パナソニックeneplatのお見積りは、即日メールで送付いたします。
▶ 今すぐ、「業界最安価格」のパナソニックeneplatのお見積りを依頼する!

eムーブで蓄電池とEVの電力移動もOK!

パナソニックV2H蓄電システムeneplat(エネプラット)は、eムーブ機能で蓄電池と電気自動車(EV車)の電力を自在に移動できます。

蓄電池 ↔電気自動車で、電力移動( eムーブ)可能

 eムーブ 蓄電池からEV 
昼間に電気自動車(EV車)が不在の場合、太陽光の発電電力で蓄電池を充電し、電気自動車(EV車)の帰宅後に「蓄電池からEVに充電」できます。

 eムーブ EVから蓄電池 
外出先などで充電した電気自動車(EV車)のバッテリー電力を、帰宅後に「EVから蓄電池に充電」できます。

AIソーラーチャージPlusで明日の天気も考慮!?

パナソニックV2H蓄電システムeneplat(エネプラット)は、AIソーラーチャージPlusにより、翌日の天気を考慮して最適な充放電を行います。

パナソニックV2H蓄電システムeneplatはAIソーラーチャージPlusで明日の天気も考慮

 翌日が晴れ予報の場合 
余剰発電電力量が多いことが予測できるので、前日の夜は蓄電池や電気自動車(EV車)の蓄電電力を放電し、自家消費量を増やします。

 翌日が雨予報の場合 
余剰発電電力量が少ないことが予測できるので、前日の夜は蓄電池や電気自動車(EV車)の蓄電電力を温存し、自家消費は電力会社から購入した電力でまかないます。

お見積りは、即日メールで送付いたします。
まずは、「業界最安価格」のお見積りをご参照ください!

ページ内ナビゲーション

  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの基本情報
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの同時充放電
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システム多彩なパターン
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの対応車種

多様な導入パターンで生活環境にマッチ

生活環境の変化に合わせて、増設できる

パナソニックV2H蓄電システムeneplat(エネプラット)は、生活環境の変化に応じて蓄電池やV2Hスタンドをあとから増設できます。

パナソニックV2H蓄電システムeneplatは生活スタイルに合わせた増設が可能

上図のように、生活環境の変化に合わせて必要な機器を増設できます。
ただし、蓄電池やV2Hを増設する場合は、まとめて設置する場合よりも工事費用が高額になります。
「将来的に電気自動車(EV車)を導入する可能性が高い」など将来の生活を予測し、できる限りまとめて設置する方が導入価格の総額を抑えられます。
▶ 今すぐ、パナソニックeneplatの価格をチェックする!

蓄電容量のラインナップが豊富

パナソニックV2H蓄電システムeneplatは生活スタイルに合わせた増設が可能

パナソニックV2H蓄電システムeneplatは、多様な蓄電容量の蓄電池ユニットを組合せることで、蓄電容量「3.5kWh~13.4kWh」まで調整でき、設置後に蓄電ユニットを増設できます。

ご自宅に最適な蓄電容量の導き方ですが、蓄電池の充電を全て太陽光発電の余剰発電電力でまかなう場合は、以下のように試算できます。

◆ 7kWの太陽光パネルを設置している場合
 ・年間発電量:7,700kWh(設置容量 × 1,100)
 ・1日の発電量:21kWh
 ・1日の自家消費:4kWh(年間自家消費量1,500kWh)
 ・1日の余剰発電電力:17kWh

電気自動車(EV車)と同時充電するので、蓄電池の充電分は約半分の9kWh程度。
10.2kWhの蓄電容量が最適です。

◆ 太陽光パネルの設置容量に対する「最適な蓄電容量」

太陽光
設置容量
年間発電量
kWh
1日の発電量
kWh
1日の余剰発電
kWh
最適な蓄電池
5kW 5,500 15 11 6.3~6.7kWh
7kW 7,700 21 17 6.7~10.2kWh
9kW 9,900 27 23 10.2~13.4kWh

最適な蓄電容量は、日々の使用電力量などによっても異なります。
電力プランなどをヒアリングさせていただき、最適な蓄電池を提案いたします。
▶ 今すぐ、パナソニックeneplatの見積りを依頼する!

ページ内ナビゲーション

  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの基本情報
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの同時充放電
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システム多彩なパターン
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの対応車種

パナソニックeneplatは運転モードが選べる!

パナソニックeneplat(エネプラット)は住環境やニーズに合わせて運転モードを3種類から選択できます。

◆ 自家消費モード(充電時間設定なし)

パナソニックeneplatは運転モードが選べる!

太陽光発電の発電電力で蓄電池と電気自動車(EV車)を充電します。
夕方以降、太陽光発電が稼動しない時間帯は蓄電池や電気自動車(EV車)には充電しません。
電力会社から購入する電力量を最小限に抑えたい方におすすめです。

◆ 自家消費モード(充電時間設定あり)

パナソニックeneplatは運転モードが選べる!

太陽光発電の発電電力で蓄電池と電気自動車(EV車)を充電します。
充電時間を設定することで、夜間帯など電気料金が低価格の時間帯の電力を使った充電もできます。
夕方や朝方の電力使用量が多く、太陽光発電の発電電力では足りない方におすすめです。

◆ タイマーモード

パナソニックeneplatは運転モードが選べる!

電気料金が安い夜間帯に充電し、昼間は売電を優先します。
FIT期間中で売電価格が購入電力の料金単価よりも高額の方におすすめです。

まずは、「業界最安価格」のお見積りをご参照ください!

ページ内ナビゲーション

  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの基本情報
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの同時充放電
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システム多彩なパターン
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの対応車種

気象警報連動で災害対策が万全

パナソニックV2H蓄電システムeneplat(エネプラット)は、災害警報と連動して電気自動車(EV車)、蓄電池を自動充電し停電に備えます。

パナソニックeneplat(エネプラット)は気象警報連動で災害対策が万全

パナソニックV2H蓄電システムeneplat(エネプラット)は、気象警報が発令されると、AiSEG2から蓄電池と電気自動車(EV車)に強制的に充電指示を行います。
その後、停電が発生するとAiSEG2が、エコキュートの自動沸き上げを停止し、蓄電池と電気自動車(EV車)の電力の使用量を最小限に節電し、停電の長期化に備えます。
また、AiSEG2にて電気使用量や蓄電池、電気自動車(EV車)の蓄電残量を確認できます。

お見積りは、即日メールで送付いたします。
まずは、「業界最安価格」のお見積りをご参照ください!

ページ内ナビゲーション

  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの基本情報
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの同時充放電
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システム多彩なパターン
  • パナソニックeneplat V2H蓄電システムの対応車種

パナソニックV2H蓄電システムeneplatの対応車種

メーカー 対応車種
トヨタ 「プリウス」「bZ4X」「RZ450e」「UX300e」
「クラウンSPORT RS」
日産 「アリア」「リーフ」「サクラ」「e-NV200」
三菱 「エクリプスクロス」「アウトランダー」「ekクロスEV」
ホンダ 「Honda e」
SUBARU 「SOLTERRA」

パナソニックV2H蓄電システムeneplat(エネプラット)の対応車種はニチコンのトライブリッド蓄電システムと比較すると少ないですね。
▶ V2H|電気自動車(EV車)の対応車種

◆ ソーラーカーポートのセットも人気!
V2Hとソーラーカーポートのセットも人気です。
ソーラーカーポートは、大容量の太陽光パネルを設置できるので、高い投資対効果を実現できます。

ソーラーカーポートで収益アップ

パナソニックV2H蓄電システムeneplatの型番

3.5kWh蓄電池:LJB1335
6.7kWh蓄電池:LJB1367
6.3kWh蓄電池:LJB2363
V2Hスタンド:LJV1671B
パワーステーション:LJRE31B
パワーステーション 耐塩害仕様:LJRE32B
蓄電池用コンバータ3.5kWh:LJDB151B
蓄電池用コンバータ6.3kWh:LJDC301B
蓄電池用コンバータ6.7kWh:LJDB301B

パナソニックeneplat V2H蓄電システム

無料見積り・無料相談承りフォーム

エコ発電本舗は価格に自信があります。
万が一他社の方が安かったら更にお値引きのご相談も承ります。
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
必須
任意
必須
必須
任意
郵便番号で、住所を自動入力できます
必須
任意
任意

個人情報の取り扱い」について