平成31年度(令和元年度、2019年度)の家庭用蓄電池の補助金は?価格や工事費相場、性能を比較!

お電話でのお問合せはこちら 0120-099-995 年中無休で営業中 10:00~20:00 まずは簡単お見積り
太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • 太陽光発電システムはどのメーカーが最適なの?
  • 家庭用蓄電池の設置メリット
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?エコキュートメリット
  • 太陽光発電の価格と費用
  • エコ発電本舗の3つの強み
  • お客様からのよくあるご質問
  • 設置から工事までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

エコ発電本舗 トピックス

カテゴリー:

2019.10.01

平成31年度(令和元年度、2019年度)の家庭用蓄電池の補助金は?価格や工事費相場、性能を比較!

家庭用蓄電池 メリット 価格 商品一覧


平成31年度(2019年度)の蓄電池の補助金は?

平成31年度(令和元年度、2019年度)はSIIから、蓄電池の補助金が出ます。

SIIの補助金は、詳細が5月中旬頃に確定見込みです。現状で公表されている内容を取り急ぎ案内いたします。



補助金の詳細は動画でもご確認いただけます。



蓄電池導入によるSIIの補助金額


【蓄電池商品代】
 ◆ 初期実効容量1kwhあたり20,000円

【蓄電池設置工事代】
 ◆ 工事代の1/2
 ◆ 上限は5万円

【ヘムス】
 ◆ ヘムスの1/2
 ◆ 上限は5万円

【予算】
 ◆ SIIの予算:38.5億円(15,000件程度)

【公募期間】
 ◆ 一次公募
  2019年6月6日~2019年9月30日12:00(必着)
 ◆ 二次公募
  2019年10月1日~2019年11月29日12:00(必着)


家庭用蓄電池を手頃な価格で普及促進させるために「保証期間に対する目標販売価格」が設定されております。
目標販売価格によって補助金額は以下の通りです。

【保証期間】 【目標販売価格】
  10年    9万円/kwh
  11年    9.9万円/kwh
  12年    10.8万円/kwh
  13年    11.7万円/kwh
  14年    12.6万円/kwh
 15年以上   13.5万円/kwh




蓄電池導入に伴う補助金の算出事例


スマートスターLの蓄電池9.8kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:スマートスターL蓄電池9.8kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:7.5kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:15万円(7.5kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:200,000円




ニチコンの蓄電池16.6kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:ニチコン蓄電池16.6kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:14.3kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:28.6万円(14.3kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:336,000円




ニチコンの蓄電池12kwh(単機能)の補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:ニチコン蓄電池12kwh(単機能)
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:10.3kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:20.6万円(10.3kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:256,000円




ニチコンの蓄電池11.1kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:ニチコン蓄電池11.1kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:9.4kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:18.8万円(9.4kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:238,000円




ニチコンの蓄電池4.1kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:ニチコン蓄電池4.1kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:3.3kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:6.6万円(3.3kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:116,000円




ニチコントライブリッド8.0kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:ニチコントライブリッド8.0kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:7.6kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:15.2万円(7.6kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:202,000円




ニチコントライブリッド4.0kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:ニチコントライブリッド4.0kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:3.8kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:7.6万円(3.8kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:126,000円




オムロンフレキシブル蓄電池9.8kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:オムロンフレキシブル蓄電池9.8kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:8.2kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:16.4万円(8.2kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:214,000円




オムロンフレキシブル蓄電池6.5kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:オムロンフレキシブル蓄電池6.5kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:5.4kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:10.8万円(5.4kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:158,000円




オムロンハイブリッド(長州産業)6.5kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:オムロンハイブリッド(長州産業)6.5kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:5.4kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:10.8万円(5.4kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:158,000円




シャープの蓄電池8.4kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:シャープ蓄電池8.4kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:6.9kwh(パワコン5.5kwの場合)
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:13.8万円(6.9kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対HEMS商品:5万円
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:238,000円




シャープの蓄電池6.5kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:シャープ蓄電池6.5kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:5.2kwh(パワコン5.5kwの場合)
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:10.4万円(5.2kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対HEMS商品:5万円
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:204,000円




シャープの蓄電池4.2kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:シャープ蓄電池4.2kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:3.4kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:6.8万円(3.4kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対HEMS商品:5万円
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:168,000円




パナソニック創蓄連携11.2kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:パナソニック創蓄連携11.2kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:8.8kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:17.6万円(8.8kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対HEMS商品:5万円
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:276,000円




パナソニック創蓄連携5.6kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:パナソニック創蓄連携5.6kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:4.4kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:8.8万円(4.4kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対HEMS商品:5万円
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:188,000円




ループの蓄電池4.0kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:ループの蓄電池4.0kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:3.4kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:6.8万円(3.4kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対HEMS商品:5万円
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:168,000円




田淵電機の蓄電池4.0kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:田淵電機アイビス エネテラス4.0kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:3.4kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:6.8万円(3.4kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:118,000円




デルタ電子の蓄電池11.2kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:デルタ電子の蓄電池11.2kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:8.5kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:17万円(8.5kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:220,000円




デルタ電子の蓄電池5.6kwhの補助金

【設置内容】
 ◆ 商品:デルタ電子の蓄電池5.6kwh
 ◆ 保証期間:15年で販売価格は13.5万円/kwh
 ◆ 初期実効容量:4.4kwh
 ◆ 蓄電池設置工事代:30万円

【補助金額】
 ◆ 対蓄電池商品:8.8万円(4.4kwh ✕ 2万円)
 ◆ 対工事代:5万円
補助金総額:138,000円




SIIの補助金の目的


【SIIの補助金の目的】
SIIの家庭用蓄電池設置に伴う補助金の目的についてです。家庭用蓄電池の普及促進が政府としての直接の目的です。
背景は、各家庭に蓄電池を設置することで、電力の供給源を分散し、災害時に各家庭の電源を確保できる環境を構築することです。

【SIIの補助金支給の要件】
SIIの補助金支給における要件は、災害時に蓄電池を「グリーンモード」で運転することです。
蓄電池のグリーンモードとは、太陽光発電システムの余剰発電電力を売電ではなく、蓄電池に充電し夜間帯に蓄電電力を家庭内に供給するモードです。



自治体からの蓄電池の補助金

平成31年度(令和元年度、2019年度)は、多くの各都道府県や市区町村で多額の補助金が設定されておりますので、検討中の方は自治体にご確認いただくか、エコ発電本舗にお問合せください。

平成31年度(令和元年度、2019年度)の東京都の補助金については以下参照下さい。



自治体からの蓄電池の補助金は太陽光が必須?


都道府県や市区町村の補助金支給条件は、自治体毎にローカルルールが存在します。

例えば東京都の補助金支給条件は蓄電池のみ単体の設置でも補助金が出ます。

【 蓄電池の補助金額 】
以下3パターンの中で安い方が適用されます。
 ◆ 商品金額の1/2
 ◆ 1kwhあたり100,000円
 ◆ 上限600,000円

要するに満額で60万円となります。
家庭用蓄電池の商品代は120万円(60万円×2)より概ね高額です。
家庭用蓄電池は概ね6kwh以上なので、10万円×6kwh以上で60万円以上となります。
したがって殆どの場合、満額の60万円を受領できます。

【 V2Hの補助金額 】
以下3パターンの中で安い方が適用されます。
 ◆ 商品金額の1/2
 ◆ 上限300,000円

要するに満額で30万円となります。
V2Hの商品代は60万円(30万円×2)より概ね高額でので、殆どの場合満額の30万円を受領できます。

【 対象者 】
以下が補助金の支給対象条件となります。
 ◆ 都内に新規設置されたもの
 ◆ 未使用であること(中古品ではない)
 ◆ 住宅の住居用に使用されていること




【 蓄電池の補助金申請には何が必要? 】
蓄電池の補助金を受領するために必要となる書類は自治体によって異なります。
例えば、以下のような書類が必要です。
 ◆ 自治体の完納証明書
 ◆ 印鑑証明書、住民票など
 ◆ 完工後の申請の場合は、設置後の写真や商品の保証書


どの地方自治体の補助金の予算は非常に限られているので、ご検討中の方はお早めにご相談ください。



蓄電池のラインナップを紹介

商品の特徴を紹介いたします。
蓄電池には連携型、独立型(定置型)、EV車対応型など大きく3カテゴリに分けられます。
パナソニック創蓄連携システム、長州産業スマートPV、スマートスターL9.8kwh、パナソニック5kwh、ニチコン12kwh、東芝エネグーン7.4kwh、フォーアールエナジー12kwhなどなど各種ラインナップしております。
まずは商品の仕様・性能・特徴を一覧をご覧ください。

家庭用蓄電池の寿命や設置のメリットデメリットなど詳細情報はコチラをご参照下さい。



家庭用蓄電池 5kwh以上


メーカー スマートスター ニチコン16.6kwh
ニチコン12kwh
商品 スマートスター蓄電池 ニチコンの蓄電池
定価(税抜き) 2,850,000円 16.6kwh:4,000,000円
12kwh:4,200,000円
容量 9.8kwh 16.6kwh
12kwh
定格出力 3.0kw 16kwh:3.0kw
12kwh:2.0kw
想定寿命 6,000サイクル
幅×奥行×高さ W762×D440×H1145 W1060×D300×H1250
重量 195kg 16kwh:234kg
12kwh:257kg
機器保証 10年間 16kwh:10年間
12kwh:15年間
ココがポイント ・全負荷で家全体に供給
・停電時に3kw使用可能
16kwh:業界最大容量
12kwh:安心の遠隔監視
メーカー オムロンフレキシブル シャープ クラウド
商品 オムロンフレキシブル蓄電池 シャープ クラウド蓄電池
定価(税抜き) 9.8kwh:3,020,000円
6.5kwh:2,510,000円
8.4kwh:2,910,000円
6.5kwh:2,300,000円
4.2kwh:1,800,000円
容量 9.8kwh
6.5kwh
8.4kwh
6.5kwh
4.2kwh
定格出力 2.0kw 2.0kw
想定寿命 約10年 12,000サイクル
幅×奥行×高さ W452×D226×H542
W452×D120×H656
W700×H605×D360
W520×H500×D263
W500×H605×D360
重量 9.8kwh:78kg
6.5kwh:52kg
8.4kwh:135kg
6.5kwh:69kg
4.2kwh:77kg
機器保証 10年間 10年間
出力保証 容量の60% 容量の60%
ココがポイント 大容量なのにコンパクト クラウド管理で運転を最適化
メーカー パナソニック創蓄連携 長州産業スマートPV
商品 パナソニックの創蓄連携蓄電池 長州産業のスマートPV蓄電池
容量 11.2kwh
5.6kwh
6.5kwh
定格出力 2.0kw 1.5kw
想定寿命 約15年 8,000サイクル
幅×奥行×高さ W450×D156×H600 W406×D156×H640
重量 60kg 60kg
機器保証 10年間 10年間
出力保証 容量の60%
ココがポイント ・太陽光とセット購入がお得
・停電時の使用可能電力が多い
低価格でコンパクト
メーカー 京セラマルチDCリンク バインド電池
商品 京セラマルチDCリンク蓄電池 バインド電池
定価(税抜き) 2,700,000円 12kwh:オープン
4.0kwh:オープン
容量 6.5kwh 12kwh
4.0kwh
定格出力 2.2kw 12kwh:1.5kw
4.0kwh:3.0kw
想定寿命 約10年 約10年
幅×奥行×高さ W452×D120×H656 W1300×D350×H1100
W650×D300×H900
重量 52kg 12kwh:350kg
4.0kwh:110kg
機器保証 10年間 10年間
ココがポイント ・停電時も充電可能
・ダイレクトなので効率的
シングル発電の買取価格で同時に売電と放電可能
メーカー パナソニック
商品 パナソニックのスタンドアローン蓄電池
定価(税抜き) 1,280,000円  
容量 5.0kwh
定格出力 1.5kw
想定寿命 約10年
幅×奥行×高さ W250×D626×H649
重量 65kg
機器保証 10年間
ココがポイント 手軽に設置できる

家庭用蓄電池 5kwh未満


メーカー オムロン KPAC-B ニチコン小型
商品 オムロン KPAC-B ニチコン4.1kwh
定価(税抜き) オープン 998,000円
容量 4.2kwh 4.1kwh
定格出力 2.5kw(2系統) 1.5kw
想定寿命 10年間
幅×奥行×高さ W530×H455×D215 W800×D300×H650
重量 62kg 77kg
機器保証 10年間 10年間
ココがポイント ・1日の充放電回数が無制限
・15年保証で長寿命
軽量・小型で設置が手軽
メーカー アイビス エネテラス looopでんち
商品 アイビス エネテラス蓄電池 looopでんち蓄電池
定価(税抜き) オープン 898,000円
容量 4.0kwh 4.0kwh
定格出力 2.0kw 2.0kw
想定寿命 12,000サイクル 12,000サイクル
幅×奥行×高さ W476×D305×H850 W476×D305×H850
重量 85kg 85kg
機器保証 15年間 10年間
ココがポイント 低価格で長寿命 AIにより充放電を最適化
メーカー エリーパワー パナソニック蓄電盤
商品 エリーパワー パワーイレ・スリー2.5kwh パナソニック蓄電盤
定価(税抜き) オープン 398,000円
容量 2.5kwh 1.0kwh
定格出力 1.5kw 0.5kw
想定寿命 12,000サイクル
幅×奥行×高さ W320×D585×H514 W605×D350×H155
重量   20kg
機器保証 52kg 10年間
ココがポイント コンパクトで長寿命 低価格で実用的
メーカー 長州産業へやまる
商品 長州産業へやまる
定価(税抜き) 2,300,000円
容量 4.2kwh
定格出力 2.0kw(2系統)
想定寿命 8,000サイクル
幅×奥行×高さ W698×H999×D250
重量 110kg
機器保証 10年間
ココがポイント ・200wエアコンも使用可能
・売電と放電が同時にできる

V2H(電気自動車用)


メーカー 三菱SMART V2H 連係型EVパワステ
商品 三菱スマートV2H ニチコン 連係型EVパワステ
定価(税抜き) 1,790,000円 初級モデル:398,000円
中級モデル:798,000円
容量 40kwh程度
(リーフの場合)
40kwh程度
(リーフの場合)
定格出力 6.0kw 6.0kw
幅×奥行×高さ W842×D451×H1219 W809×D337×H855
重量 158kg 初級モデル:88kg
中級モデル:91kg
機器保証 1年間 5年間
ココがポイント ・家庭内から電気自動車に充電
・電気自動車から家庭内に供給
圧倒的低価格のV2H
メーカー ニチコン トライブリッド カナディアン ソリーブ
商品 ニチコン トライブリッド蓄電システム ソリーブ カナディアン トライブリッド
容量 4.0kwh 4.0kwh
定格出力 3.0kw 3.0kw
幅×奥行×高さ W572×D239×H349 W572×D239×H349
重量 51kg 51kg
機器保証 10年間 10年間
ココがポイント 太陽光と蓄電池とEVの最適化 太陽光と蓄電池とEVの最適化

家庭用蓄電池を導入するメリットとデメリットについては↓を参照ください

家庭用蓄電池 メリット 価格 商品一覧


スマートスターL 9.8kwh



スマートスターL 9.8kwh


スマートスターL 9.8kwhの特徴


スマートスターL 9.8kwhは最もお見積り依頼が多い大人気の家庭用蓄電池です。
スマートスターLは「全負荷型」で、停電時でも室内全ての負荷をバックアップできることが最大の特徴です。
ニチコンや東芝エネグーンなど一般的な蓄電池は「特定負荷型」で、救済したい負荷を事前に選定する必要があり、室内全ての負荷を救済することができません。

 大容量で高出力 
スマートスターLは9.8kwhの大容量で、定格出力が3KVAで家庭用蓄電池では最大出力です。
一般的な家庭用蓄電池は概ね1.5~2KVAの出力なので、3KVAは非常に魅力的で同時に多数の家電製品を使用できます。

 エアコンなど200Vに対応 
一般的な蓄電池は100vのみの対応で、停電時にエアコンやIHなど200vの家電は使用できず、夏場や冬場に停電した場合は、暑さや寒さに耐えるしかありません。
また、200v対応の蓄電池でもエコキュートは使用不可の場合が多く、スマートスターLは停電時の優位性が極めて高い蓄電池です。
因みに、エコキュートは使用電力が大きいため、6kwh程度の蓄電池では容量不足となるため使用できないのです。

全負荷のスマートスターLは現状では最も設置メリットが高い蓄電池と言えそうです。

スマートスターL 9.8kwh蓄電池の商品詳細は以下よりご確認下さい。

スマートスターL 9.8kwh



家庭用蓄電池のお見積りは以下よりお問合せください。

お見積りフォーム
お見積りフォーム


ニチコン12kwh蓄電池



ニチコンの蓄電池12kwh

ニチコン蓄電池12kwhの特徴


一時期の家庭用リチウムイオン蓄電池の売れ筋は京セラ7.2kwhの蓄電池で、関東では7割のシェアを誇っていたほどです。

京セラの蓄電池の中身はニチコンの蓄電池で、ニチコン製の蓄電池に京セラのカバーを被せたものです。
では、ニチコン12kwhの設置メリットはなんでしょうか?

 多彩な生活スタイルに合わせてモードが選べる 
多数のモードが準備されているので設置者のニーズによって選択肢が多数あることです。
現状では、経済メリットが高いのは「経済モード」ですが、購入する電気代が買取価格よりも高額になれば「グリーンモード」の方がメリットが大きくなります。

 10年間の機器保証 
10年間の出力保証がついており、出力保証は容量の60%保証されます。

 便利で安心な半年に1度の自動メンテナンス 
きめ細やかなサポートがあり、半年に1度自動でメンテナンスモードが始動し、蓄電池の残量をチェックしてくれます。メンテナンスで異常があればメーカーか販売店に問合せればよいのです。
なので半年に一度は電池の状態をチェックできます。

他社の太陽光発電システムと併用して使用しても出力保証は適用されるので、パナソニックHITにニチコン12kwhの蓄電池。というお客様も多くいらっしゃいます。

ニチコン12kwh蓄電池の商品詳細は、以下よりご確認ください。

ニチコンのリチウムイオン蓄電池



家庭用蓄電池のお見積りは以下よりお問合せください。

お見積りフォーム
お見積りフォーム


オムロン フレキシブル蓄電システム



オムロン フレキシブル蓄電システム


オムロン フレキシブル蓄電システムの特徴


オムロンの蓄電池は長州産業やソーラーフロンティア、東芝など各社がOEMとして採用している非常に高品質の蓄電システムです。

 大容量なのに小型でコンパクト 
オムロン フレキシブル蓄電池には9.8kwh、6.5kwhの2種類があります。
9.8kwhの大容量タイプでも重量はわずか78kgです。
同容量のスマートスターLの場合、195kgなので半分以下の重量となります。
重量が軽くコンパクトなので、9.8kwhの大容量蓄電池も壁かけ設置が可能です。

特に都心部など外構スペースが狭いご自宅に大容量蓄電池を設置されたい方にはイチオシの蓄電池です。

オムロン フレキシブル蓄電システムの商品詳細は以下よりご確認下さい。

オムロン フレキシブル蓄電システム



家庭用蓄電池のお見積りは以下よりお問合せください。

お見積りフォーム
お見積りフォーム


シャープクラウド蓄電池



シャープクラウド蓄電池


シャープクラウド蓄電池の特徴


シャープのクラウド蓄電池は、クラウドデータで天気や時間毎の発電量を予測し、家庭内の電気使用実績を学習し、電気代が最安となるように蓄電池の運転計画を立てます。
昨今のAIの発展により、予測精度が飛躍的に向上しているようです。

 多彩なラインナップで既設太陽光にマッチ 
シャープのクラウド蓄電池は以下のように多数の容量をラインナップしており、既設太陽光の容量やご家庭の使用電力にマッチする商品を選べます。
9.6kwh、8.4kwh、6.5kwh、4.2kwh

 見守りサービスで設置後も安心 
シャープのクラウド蓄電池は、設置後もネットを介してシャープが24時間365日監視してくれます。
万一、機器に不具合が発生したら、専門家が分析しお客様に報告・点検・対応してくれます。

最先端の技術を駆使したシャープのクラウド蓄電池は設置後の安心度が非常に高い製品です。

シャープクラウド蓄電池の商品詳細は、以下よりご確認ください。

シャープクラウド蓄電池



家庭用蓄電池のお見積りは以下よりお問合せください。

お見積りフォーム
お見積りフォーム


パナソニック5kwh蓄電池



パナソニックの蓄電池5kwh


パナソニック5kwh蓄電池の特徴


独立型の家庭用蓄電池ではスマートスターLやニチコン、京セラなどが主流ですが、パナソニック5kwhスタンドアロン型は「使い勝手」「経済面」でメリットが大きいです。

 価格が安い 
例えばスマートスターLは、設置費用200万円ほどですが、パナソニック5kwhはなんと総額90万円程度!!

 コンパクトで設置が簡単 
サイズが小さいのでパソコンのデスクトップのように机の下や、リビングの端、玄関などに簡単に設置できます。

 経済メリットが高い 
電力会社と連系しないので、ダブル発電やシングル発電のモードが存在しません。
太陽光発電システムと併用する場合、太陽光発電システムの発電電力を通常買取価格24円で売電しつつ、蓄電池の電気を自家消費に使用することが可能です。

パナソニック5kwhスタンドアロン型蓄電池は家庭用蓄電池で唯一、シングル発電のまま売電と放電を同時にできる非常にお得な蓄電池なのです。

旧型は長期出力保証がありませんでしたが、現用商品7年間の長期保証がつきます。

パナソニック5kwh蓄電池の商品詳細は以下よりご確認下さい。

パナソニック 5kwhスタンドアロン



家庭用蓄電池のお見積りは以下よりお問合せください。

お見積りフォーム
お見積りフォーム


三菱SMART V2H



三菱SMART V2H

三菱SMART V2Hの特徴


昨今EV車の需要が急増しており、連動して三菱SMART V2Hのご要望が急増しております。
家庭用蓄電池の蓄電容量は概ね4~12kwh程度ですが、EV車の蓄電容量は極めて高く、日産のリーフの場合40kwhほどの蓄電容量となります。

 三菱SMART V2Hができること 
◆太陽光発電システムの発電電力を電気自動車に充電できる
◆災害時や夜間帯に電気自動車の電力を家庭内に供給できる。

電気自動車を所有されている場合、または電気自動車を購入予定の場合は、家庭用蓄電池より、三菱SMART V2Hの方が経済メリットの面でも、災害時の備えとしても効果的です。

三菱SMART V2Hの商品詳細は以下よりご確認下さい。

三菱SMART V2H



家庭用蓄電池のお見積りは以下よりお問合せください。

お見積りフォーム
お見積りフォーム


蓄電池の導入時期はいつがベスト?


商品の一例として、スマートスターL9.8kwh、ニチコン12kwh、シャープクラウド蓄電池などの特徴について簡単に説明いたしました。詳細は商品ページを参照下さい。
家庭用蓄電池のメリット・デメリットやメーカーごとの性能比較について掲載しております。

家庭用蓄電池の導入メリットと価格




家庭用蓄電池の買い時は??


家庭用蓄電池について解説いたしました。検討中の方は補助金があるうちに購入された方が得です。
補助金が終了してもその分だけ商品価格が安くなることはありえないので、家庭用蓄電池をご検討なら補助金が残っているうちが賢明です。

現状では国からの補助金はございませんが、高額の補助金額を設定している県や市区町村も非常に多いです。
地方自治体の補助金は宣伝がないので市民は知らないことが多いです。ご相談いただけましたら補助金の有無や最もお得に設置できる方法をご案内いたします。お気軽にご相談ください。

太陽光発電システムの買取価格は年々減少傾向で、すでに買取価格より電力会社から購入する電気料金単価の方が高い状況に逆転しております。

太陽光発電システムの最新買取価格



ダブル発電って何??

蓄電池と太陽光発電システムの両方を設置すると「ダブル発電orシングル発電」を選ぶ必要があります。

・「ダブル発電」は通称「押し上げ効果あり」
・「シングル発電」は通称「押し上げ効果なし」
と呼ばれております。ダブル発電は蓄電池を設置する上で基本的な知識ですので、必ずご理解のうえご購入ください。
以下に解説いたします。

 ダブル発電モード 

家庭用蓄電池 メリット 価格 商品一覧

ダブル発電(押し上げ効果あり)とは簡単に言うと「太陽光発電電力の売電と、蓄電電力の放電を同時に行うこと」です。
通常、太陽光発電システムで発電した電力はまず自家消費で使用し余った電気を売電します。

この時蓄電池の充電電力を自家消費に使用すると、太陽光の発電電力をより多く売電できるようになります。
売電量を押し上げてしまいます。だから「押し上げ効果あり」と呼ばれているのです。
設置者としてはたくさん売電したいので、発電電力を売電中に蓄電池を放電させたいところですが、そうするとたくさん収益が出てしまうので、買取価格が下げられてしまいます。

ダブル発電の場合、平成31年度(令和元年度、2019年度)までは売電電力の価格が通常より減額されていました。
平成31年度(令和元年度、2019年度)はダブル発電も買取価格は同額なので、昼間の電気使用量が多い場合は、FIT法の適用期間中はダブル発電の方が経済メリットが大きいです。
ただし、FIT期間満了後は購入電力の単価次第となります。

 シングル発電モード 

家庭用蓄電池 メリット 価格 商品一覧

シングル発電(押し上げ効果なし)とは簡単に言うと「太陽光発電電力の売電中には、蓄電電力は放電しない」です。
ダブル発電と逆の内容です。太陽光発電システムの発電電力をまずは自家消費に使用し、余った余剰電力を売電します。
蓄電電力は売電していない時間帯のみ使用します。

発電と放電を同時にできないので、ダブル発電に較べて売電量は少ないですが、FIT法満了後は、買取価格より電力会社からの購入価格の方が高額なると思われるので、長期的にはシングル発電の方がお得です。


家庭用蓄電池 メリット 価格 商品一覧



太陽光発電の買取価格・売電価格について



無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
例)03-5956-8107,0359568107
郵便番号任意

例)171-0021,1710021
ご住所必須

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top