太陽光発電設置の事ならなんでも0120-999-995までお電話ください
エコ発電本舗では、24時間無料見積もり受付中!
太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」
太陽光発電設置「エコ発電本舗」0120-099-995までお気軽にお電話ください
太陽光発電設置「エコ発電本舗」へのメールでのお問い合わせはこちら
業界NO.1の信頼技術と安心価格!太陽光の事ならエコ発電本舗

新型ニチコンV2H EVパワーステーションの価格・お見積り

ニチコンV2H EVパワーステーションの価格、仕様

新型ニチコンV2H EVパワーステーションVSG3-666CN7ズがリリースされました。
販売予定は2024年4月ですが、補助金対象機器のsiiへの登録が2024年4月以降なので、2024年のCEVの補助金に間に合う可能性は非常に低いです。

新型ニチコンV2H EVパワーステーションVSG3-666CN7の仕様・現行型やオムロンV2Xとの比較を動画でも解説しております。

◆ V2Hの「2024年のCEV補助金」の申請予約スタート!
2024年(令和6年)のCEV補助金の申請予約を開始しました。
エコ発電本舗では、確実に補助金を受領していただくため、すでに申請予約を承っております。
半額以下でV2Hを導入できる大チャンスなので、お早めにご相談ください!
CEVの補助金の詳細は以下のページをご参照ください。

EV補助金

商品 補助金額
オムロン V2X(壁掛け) 813,000円
オムロン V2X(スタンド) 858,000円
ニチコン スタンダードモデル 549,000円
ニチコン プレミアムモデル 753,000円
ニチコン プレミアムPlusモデル 951,000円
ニチコン トライブリッド(一体型) 877,000円
ニチコン トライブリッド(セパレート型) 977,000円
パナソニック eneplat 977,000円
長州産業 SMART PV EVO 977,000円

◆ 自治体からのV2Hの補助金
東京都や神奈川県を筆頭に、自治体からも電気自動車(EV車)やV2Hに対して高額の補助金が交付されており、国の補助金と併用できます。
東京都の場合、自治体だけで最大100万円の補助額で、国の補助金と併用すると実質負担額は消費税程度という、極めてお得なので必ずご活用ください。
自治体の補助金は予算が非常に少額です。お見積りのご依頼などお早めにお願いいたします。

電気自動車とV2Hの自治体の高額補助金

新型ニチコンV2H EVパワーステーションの基本情報

停電時は自動で放電
コンパクトで、壁掛けOK!

新型ニチコンV2H EVパワーステーションの基本情報

新型ニチコンV2H VSG3-666CN7の仕様

型式 VSG3-666CN7
出力 6.0kW
寸法
幅×奥行×高さ
パワーユニット:W470×D200×H620
(従来:W809×D337×H855)
プラグホルダ:W160×D160×H355
重量 パワーユニット:26.2kg(従来:88kg)
プラグホルダ:7.9kg
機器保証 納品から10年間
動作温度範囲 -20~50℃(従来:-20~40℃)
ココがポイント
  • 全負荷型(200V)
  • 停電時に車両に充電可能
  • スマホで本体操作可能
  • 停電時は自動で車両から放電
  • サイズが小さく、軽量
  • プラグがセパレートで、設置場所の自由度が高い

◆ 2024年(令和6年)のV2HのCEV補助金
2024(令和6年)年のCEV補助金の申請予約をスタートしました!
2024年(令和6年)のCEV補助金の詳細はこちら

◆ 自治体からのV2Hの補助金
自治体からも高額の補助金が公募されております。
自治体からのV2Hの補助金の詳細はこちら

新型ニチコンV2H EVパワーステーションの特徴

停電時は自動で放電!

新型ニチコンV2H VSG3-666CN7は、停電時は自動で車両から自宅に放電します。
従来のV2Hプレミアムモデルで必要だった「切り替えスイッチ」「12Vケーブル」は不要です。
新型V2Hには「自動切替開閉器」が付属しており、V2H専用の分電盤の設置は不要です。
従来のV2Hプレミアムモデルで、停電時に12Vの電源ケーブルを配線する仕様が最も厄介でしたので、停電時に自動で車両から放電できる仕様変更はお客様にとって非常に利便性が向上しています。

 なぜ12V電力ケーブルが不要? 
新型ニチコンV2H VSG3-666CN7は、ガンケーブルと車両を接続しコネクタロックしている場合、V2H本体内のコンデンサに微量の電力を充電します。停電時はコンデンサの電力をV2Hの始動に活用し車両の電力を自宅に放電します。
▶ ニチコンV2H EVパワーステーションの商品詳細はこちら

コンパクト狭小住宅でも設置OK!

新型ニチコンV2H EVパワーステーションVSG3-666CN7はコンパクト狭小住宅でも設置OK!

新型ニチコン V2H EVパワーステーションは、本体とプラグがセパレートになっており、それぞれコンパクトなので、都心など狭小住宅でも難なく設置できます。 重量も従来の91kgから29.4kgに大幅に軽量化しており、新型V2Hは壁掛け設置が可能です。 本体の奥行きも33.7cmから20cmに大幅に小型化しており、設置場所によりますが壁にかけても、さほど邪魔にはならなそうですね。

新回路システムで高効率化。電力ロス軽減

新型ニチコン V2H EVパワーステーションVSG3-666CN7は「CLLC双方向コンバータ」とニチコンの独自技術の組み合わせにより、高効率化を実現しております。特に軽負荷時は約10%ほどの効率アップを実現しております。

保証の長期化、温度範囲強化

新型ニチコン V2H EVパワーステーションVSG3-666CN7は、動作温度範囲が従来の40℃から、50℃に上限温度があがりました。
また、V2H本体の保証期間は、従来の5年から2倍の10年に長期化されております。

新型ニチコン V2H EVパワーステーションの型番

新型ニチコン V2H EVパワーステーション
VSG3-666CN7

ニチコンV2H EVパワーステーションの価格、仕様

無料見積り・無料相談承りフォーム

エコ発電本舗は価格に自信があります。
万が一他社の方が安かったら更にお値引きのご相談も承ります。
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
Japan
必須
任意
必須
必須
任意
郵便番号で、住所を自動入力できます
必須
任意
任意

個人情報の取り扱い」について