V2H購入は「日産・三菱ディーラー」と「専門店」どっちがお得?|V2Hのエコ発電本舗

お電話でのお問合せはこちら 0120-099-995 年中無休で営業中 10:00~20:00 まずは簡単お見積り
太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • 3つの安心長期保証-機器保証-自然災害保証-施工保証
  • 太陽光発電システムはどのメーカーが最適なの?
  • 家庭用蓄電池の設置メリット
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?エコキュートメリット
  • 太陽光発電の価格と費用
  • 太陽光発電投資の正しい利回りとIRR
  • エコ発電本舗の3つの強み
  • エコ発電本舗の太陽光発電システムのお客様の声
  • お客様からのよくあるご質問
  • 設置から工事までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

エコ発電本舗 トピックス

2020.07.21

V2H購入は「日産・三菱ディーラー」と「専門店」どっちがお得?

V2Hは「車屋」と「専門店」のどちらで購入した方がお得?


EV車の飛躍的な普及により、V2Hの注文が急増しております。
EV車の対応車種は以下で、日産車と三菱車がメインとなり、特にバッテリー容量が大きい日産リーフを所有されているお客様からのお問合せが多数です。

EV車の車種によって、充放電の制約条件が異なります。
車種ごとの仕様の違いは以下のページをご参照ください。

「V2H」の対応EV車種

V2Hを導入する場合、日産・三菱ディーラーなど車屋さんから購入した方が効果的なのか、専門店から購入した方が効果的なのか解説いたします。

動画でも解説しておりますので、ご参照ください。



エコ発電本舗へのV2Hの依頼フロー


お客様が当社にV2Hをご依頼いただく経路は概ね、以下の2パターンです。

◆V2Hを購入したい場合
 ①ネット検索などでリサーチ
 ②エコ発電本舗にお問合せ
 ③ヒアリング→ 提案→ ご依頼

◆EV車とV2Hを購入したい場合
 ①日産・三菱ディーラー様に、EV車の購入時にV2Hをご依頼
 ②日産・三菱ディーラー様から、エコ発電本舗にご依頼
 ③ヒアリング→ 提案→ ご依頼

V2Hをご要望される方の状況は以下のいづれかです。
・EV車をすでに所有
・EV車の導入時に、V2Hをセットで導入

V2Hは住宅設備であり、同時にEV車の付属機器でもあるので、多くのお客様は「日産・三菱ディーラーの営業担当に相談すれば最適なV2Hを提案してもらえる」と考えがちです。
しかしながら、日産・三菱ディーラーはEV車のプロフェッショナルであり、住宅や電力のプロではございません。



最適なV2Hの選定ポイント


◆太陽光発電システム
 ・FIT(固定価格買取制度)の残期間
 ・太陽光パネルの設置容量

◆使用電力
 ・電力会社のご契約の電力プラン
 ・使用電力量

◆V2Hの運転モード
 ・節約(経済メリット)優先?
 ・自家消費優先?

「太陽光発電システムの設置状況」「使用電力の現状」「V2Hをどのように使いたいか?」など状況とご自身のニーズが明確な場合は、どこで購入しても問題ないですが、不明確な場合は専門店での購入をおすすめします。
V2Hの運転モードであれば、間違って設定しても後々変更できますが、V2Hの商品選定を間違うと取り返しがつきません。



V2Hの商品による仕様の違い


V2Hは商品によって仕様が2種類にわかれます。
 ・太陽光発電システムと系統連系
 ・太陽光発電システムと非系統連系


V2Hの基本性能や商品比較は動画でも解説しております。

【太陽光発電システムと系統連系】
・ニチコンEVパワーステーション・プレミアムモデル
・三菱EV用パワーコンディショナ・smartV2H

【太陽光発電システムと非系統連系】
・ニチコンEVパワーステーション・スタンダードモデル

◆性能・動作の違い
系統連系できるV2Hであれば、停電時に太陽光発電システムの発電電力をEV車に充電できます。
万一、停電が長引いても、夜間帯はEV車の充電電力を家庭内に供給できます。
特に日産リーフなどバッテリー容量が大きいEV車は太陽光発電システムとの親和性が高く、非常用電源としても、節電目的としてもメリットが大きいです。

太陽光発電システムを導入されている場合は、圧倒的に系統連系タイプがおすすめです。
日産・三菱ディーラー様は、最も価格が安い非系統連系タイプのニチコンEVパワーステーション・スタンダードモデルをすすめられる可能性が高いので、ご注意ください。

購買において、失敗しない秘訣は「比較」です。
面倒かもしれませんが、2~3社から見積りをもらい、比較検討しましょう。



「V2H」と「蓄電池」を併用する際の最適な運転モード

V2Hの価格・メリット・デメリット

三菱SMART V2Hの価格・お見積り

ニチコン系統連系型EVパワーステーション



無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
例)03-5956-8107,0359568107
郵便番号任意

例)171-0021,1710021
ご住所必須

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top