アパート・マンションオーナー様向け

お電話でのお問合せはこちら 0120-099-995 年中無休で営業中 10:00~20:00 まずは簡単お見積り
太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • 太陽光発電システムはどのメーカーが最適なの?
  • 太陽光発電システムと蓄電池のセットがお得
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?エコキュートメリット
  • 太陽光発電の価格と費用
  • エコ発電本舗の3つの強み
  • 太陽光発電システムの設置までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
  • お客様からのよくあるご質問
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

エコ発電本舗 トピックス

カテゴリー:

2012.07.01

アパート・マンションオーナー様向けページを更新しました。



全量買取制度のスタートに伴い、
アパート・マンション向けのページを更新致しました。


アパート・マンションオーナー様向け


日本の太陽光発電システムの設置状況は、補助金政策の方針の関係もあり、
一般住宅向けの件数が圧倒的に多い。
しかし、7月からの全量買取制度を皮切りに、産業用やアパート・マンションなど
10kw以上の太陽光発電システム設置者が急増しています。

アパート・マンション向けの設置は、一般住宅と大きく事情が異る部分があるため
設置をご検討されているお客様は、十分な注意が必要となります。


まずは、住宅用と比較したメリットと注意点をまとめてみます。


【メリット】
・一般住宅と比較して、圧倒的に設置容量が大きく、スケールメリットにより設置価格を
 安価にでき、高利回りが期待できる。

・10kw未満の設置で余剰電力買取制度の場合でも、共用部のみで使用すれば発電電力の
 ほとんどを売電することができる。

・各部屋の電源として活用することもでき、入居率大幅アップ。

・災害等で停電になった場合の電源確保ができ、 入居者の生活を守れる。

・10kw以上設置の場合、グリーン投資減税により、大幅な節税効果がある。


【注意点】
・住宅用の太陽光発電システム製品をそのまま使用できない場合があり、
 特別な工事を有する場合がある。




上記【メリット】に記載している、
「各部屋の電源として活用することもでき…」について詳しく説明致します。

発電した電力を、共有部のみに使用することを「共有部連系」と呼びます。
一方、各部屋に発電電力を供給することを「各戸連系」と呼びます。

各戸連系を設置するためには、各部屋にパワーコンディショナを設置し、各戸が
それぞれ電力会社と系統連系を行い、各部屋が独立した住宅のような構造になります。

発電した電力を各戸で使用することができ、余った電力はそれぞれの借主が売電する
ことができるのです。

この場合、太陽光発電システムを設置するのは当然アパート・マンションのオーナー様で
売電収益を得るのは借主になりますので、売電によるメリットをオーナー様が受ける
ことはできません。
この仕組みにより家賃を高く設定できたり、空室率が下がったり二次的なメリットを
得ることができます。

各戸連系のデメリットとしては、
・発電電力を各戸で分割することになるので、一戸あたりが利用できる発電電力や売電
 できる電力が非常に少ない。
・一戸あたりが利用できる発電電力が少なくても、各戸にパワーコンディショナを設置
 する必要があるので、発電に対する設置コストが非常に高い。


各戸連系と共有部連系のどちらを選択するかはアパート・マンションのオーナー様の意向
次第ですが、現状では、各戸連系を行うオーナー様は非常に少なく、極力売電収益を多く
得るために共有部連系を行うオーナー様の方が圧倒的に多い。

そもそも太陽光発電システムを設置する目的の大部分は「投資」の要素が大きいので、
発電電力を極力売電にあてること、初期費用を極力安くすることが非常に重要なので、
当社も共有部連系の設置方式をおすすめしております。


共有部連系の場合、一台のパワーコンディショナの設置で、発電電力の使用も共有部の
ごく一部に限られるので、10kw未満の余剰電力買取制度においてもほとんどの発電電力を
売電に当てることができます。




アパート・マンションに太陽光発電システムを設置する際の注意事項を説明します。

アパート・マンションへの設置は、住宅用と産業用の中間規模なので容量や形状によっては、
住宅用の太陽光発電システムがそのままあてはまるケースがあります。

逆に形状によっては、住宅用の太陽光発電システムをそのまま使用するとメーカー保証が
受けられないケースがある。
たとえば、屋内用のパワーコンディショナを使用する場合、メーカーが許可している収納箱
を設置し、その中にパワーコンディショナを設置する必要がある。
しかし工事業者や販売業者に知識がなく、勝手な判断で収納箱を設置せずにパワーコンディ
ショナを、むき出しで屋外に設置し「不具合が起きてもメーカーの保証外になってしまった。」
などの事例が非常に増えております。

当社のサイト内にて、アパート・マンションに設置する際の概要やメリットをご確認ください。
アパート・マンションオーナー様向け




無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
例)03-5956-8107,0359568107
郵便番号任意

例)171-0021,1710021
ご住所必須

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top