太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置の事ならなんでも0120-999-995までお電話ください
エコ発電本舗では、24時間無料見積もり受付中!

太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置「エコ発電本舗」0120-099-995までお気軽にお電話ください
太陽光発電設置「エコ発電本舗」へのメールでのお問い合わせはこちら
業界NO.1の信頼技術と安心価格!太陽光の事ならエコ発電本舗

太陽光発電の余剰買取制度

投稿日:2011年04月28日

太陽光発電の住宅向け余剰買取制度とは、太陽光発電システムを設置した人が自宅で発電した電気を自宅で使用した電気を差し引いて余った電力を電力会社に買い取ってもらえるシステムです。
家で余った電気を売るためどれだけたくさん発電していたとしても実際に家で消費する電気の使用量が多いと余りが出ないことになり電気を売ることはできないのです。
逆に節電を意識して電気を節約すると余剰電力が出ますので売電の金額も増えるのです。一般に、節電努力を促しやすい制度だとされます。
業務用・産業用の場合余剰電力買取制度とは異なり全量買取制度となります。
自分で消費する電力とは無関係に発電したすべての電力を売電できます。事業者が設置する太陽光発電所や工場や学校の屋上などにソーラーパネルを設置するケースに限ります。
全量買取制度では自分で消費する電力はソーラーパネルの設置前と同様に電力会社から買電し通常の電気料金として支払います。全量買取制度では余剰電力の考え方がなく、どれだけ自分で電気を使っても発電した電気を売電できます。
住宅向けが余剰買取制度を採用しているのには、ひとつに節電意識です。自家消費の電力を減らすほど売電量が増えますので節電意識を促せることになります。さらに、全量買取に適用させるためにシステム上どうしても総発電電力計を追加で設置する必要が出てきますので、制度の途中移行があるとその費用負担をどうするのかという問題も出てきます。

無料見積り・無料相談承りフォーム

エコ発電本舗は価格に自信があります。
万が一他社の方が安かったら更にお値引きのご相談も承ります。
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
必須
必須
任意
必須
必須
任意
郵便番号から、住所が自動入力されます
必須
任意
任意
任意

個人情報の取り扱い」について

ページの先頭へ