業界最安価格!三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ│V2Hのエコ発電本舗

お電話でのお問合せはこちら 0120-099-995 年中無休で営業中 10:00~20:00 まずは簡単お見積り
太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • ニチコン系統連系型EVパワーステーション
  • ニチコン トライブリッド蓄電システム
  • 田淵 アイビスセブン ハイブリッド蓄電池
  • ファーウェイ
  • ニチコン蓄電池
  • エコ発電本舗の太陽光発電システムのお客様の声
  • 3つの安心長期保証-機器保証-自然災害保証-施工保証
  • 家庭用蓄電池の設置メリット
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?エコキュートメリット
  • 太陽光発電の価格と費用
  • 太陽光発電投資の正しい利回りとIRR
  • エコ発電本舗の3つの強み
  • お客様からのよくあるご質問
  • 設置から工事までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

三菱SMART V2Hの価格・お見積り

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)

三菱SMART V2HとニチコンV2Hの価格や仕様の違いを動画で解説いたしております。



◆ 電気自動車とV2Hの高額補助金

環境省にて「電気自動車、V2Hの高額補助金」の申請受付中です。
経産省は予算満了につき受付終了いたしました。

V2Hは商品と設置工事に対して以下の補助金が交付されます。
 ● プレミアムPlus→ 商品:75万円、工事:20~30万円程度
 ● プレミアム→ 商品:39.9万円、工事:20~30万円程度
 ● スタンダード→ 商品:22.4万円、工事:20~30万円程度
 ● トライブリッド→ 商品:55万円、工事:20~30万円程度
 ● パワームーバー→ 商品:21.6万円

三菱SMARTV2Hは補助金の対象外となります。
当社では補助金の代行申請を承っております。補助金の詳細については以下ページをご参照ください。

電気自動車(EV車)の補助金


ページ内ナビゲーション

三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナの基本情報 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 独自機能 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 運転モード 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 対応車種

三菱SMART V2Hの基本情報


EVと家に充放電でき、
光熱費を大幅削減!

三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナの商品内容


三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナの仕様

定格出力 6.0kw
寸法
幅×奥行×高さ
W842×D451×H1219
重量 158kg
ケーブルの長さ 7m
発電モード シングル発電/ダブル発電(購入時に選択)
機器保証 1年間
特徴 ・全負荷バックアップ
・200v対応(エコキュートも可)
・停電時はタッチパネルから操作




三菱smart V2Hの特徴・ココがおすすめ



1. 独自技術で瞬停しない!


三菱smartV2Hは、独自の「シームレス充放電技術」により、電気自動車に電力を切替える際の瞬間的な停電が発生しません。
停電時はタッチパネルでワンタッチで切替え操作できます。
 ▶ 独自技術の詳細はコチラ




2. 全負荷型で200vも使える!


三菱smartV2Hは、全負荷型の家庭用蓄電池と同様に「停電時にご自宅の全ての負荷を救済」できます。
また、200vのエアコンやエコキュートも難なく使えます。
 ▶ 全負荷型の詳細はコチラ




3. 豊富な運転モードで個々の環境にマッチ!


三菱smartV2Hは、ライフスタイルの変化や目的に応じて「多様な運転モード」から選べます。
太陽光発電の発電電力を極力売電したり、電気自動車への充電を優先したり目的に最適化できます。
 ▶ 運転モードの詳細はコチラ

お見積りは、即日メールで送付いたします。
まずは、「業界最安価格」のお見積りをご参照ください!


お見積りフォーム




ページ内ナビゲーション

三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナの基本情報 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 独自機能 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 運転モード 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 対応車種

三菱SMART V2Hの基本機能


三菱SMART V2Hの独自機能



EV用パワーコンディショナ「SMART V2H」

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)は独自技術により、電気自動車(EV車)の電源に切替える際に瞬時停電しません。
※停電時は室内設置のタッチパネルからの手動操作となります。

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の2つ独自技術を以下に紹介します。



◆ シームレス充放電技術

電力会社からの購入電力、電気自動車(EV車)からの放電電力の切替えを「瞬時停電なし」で実施できます。



◆ 自立運転時PV連携技術

停電時に太陽光発電電力を自宅へ供給し、余剰発電電力を電気自動車(EV車)に充電できます。
発電電力だけでは自家消費をまかなえない場合、電気自動車(EV車)から自宅に電力を供給します。

お見積りは、即日メールで送付いたします。
▶ 今すぐ、三菱SMART V2Hの価格をチェックする!






全負荷型で200v対応


全負荷型・特定負荷型

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)は、全負荷型で200vの機器にも対応できます。
全負荷型は、停電時に自宅の全てのブレーカーを救済でき、「停電に気づかないくらい災害時の利便性が高い」です。
昨今、急速に普及している家庭用蓄電池でも全負荷型が主流です。

三菱smart V2HとニチコンV2Hのご比較をおすすめします。
▶ 今すぐ、三菱とニチコンV2Hの見積りを比較する!






停電時はリモコンでワンタッチ


三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)はリモコンでワンタッチで


三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)は停電時は、室内設置のタッチパネルから「ワンタッチで電気自動車の電源に切替え」できます。
ワンタッチ操作は当然の機能のように思えますが、競合のニチコンEVパワーステーションは、停電時に手動配線作業が必須です。
▶ 今すぐ、三菱とニチコンV2Hの見積りを比較する!

まずは、三菱smart V2HとニチコンEVパワーステーションの価格や性能を比較してください。
お見積りは全て無料で、即日メールで送付いたします。


お見積りフォーム




ページ内ナビゲーション

三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナの基本情報 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 独自機能 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 運転モード 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 対応車種

三菱SMART V2Hの運転モード

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)はライフスタイルに合わせて、「2つの自動運転モード」「4つの手動運転モード」から選ぶことができます。
▶ まずは、三菱V2Hのお見積りとカタログを依頼する!





エコノミーモード(売電セレクト)


三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の運転モード エコノミーモード

エコノミーモード(売電セレクト)は「FIT期間中」に、最も経済メリットが大きい運転モードで、余剰発電電力を最大限売電に充当し、低価格の夜間電力で電気自動車(EV車)を充電します。




◆ 通常時の動作(昼間)

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の運転モード エコノミーモード

 ① 太陽光発電の発電電力は自家消費に充当
 ② 余剰発電電力を売電
 ③ 電気が足りない場合は電気自動車から放電。




◆ 通常時の動作(夜間)

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の運転モード エコノミーモード

 朝夕:電気自動車から放電
 夜間:低価格の電力で電気自動車に充電





グリーンモード(充電セレクト)


三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の運転モード 自立運転モード

グリーンモード(充電セレクト)は「FIT満了後」に、最も経済メリットが大きい運転モードで、発電電力を自家消費と電気自動車を充電することで、購入電力を最小限に抑制します。




◆ 通常時の動作(昼間)

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の運転モード 自立運転モード

 ① 太陽光発電の発電電力は自家消費に充当
 ② 余剰発電電力で電気自動車を充電




◆ 通常時の動作(夜間)

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の運転モード 自立運転モード

朝夕夜間に電気自動車(EV車)の充電電力を自宅に供給し、購入電力を最小限に抑制します。




◆ 停電時の動作

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の運転モード 自立運転モード

 ① 電気自動車(EV車)の充電電力を自宅に放電
 ② 太陽光発電のパワーコンディショナが復旧
   太陽光発電の発電電力を自家消費
 ③ 余剰発電電力で電気自動車(EV車)を充電





4つの手動運転モード


◆ 売電最大運転

昼間は電気自動車(EV車)の蓄電電力を家庭内に供給し、太陽光発電システムの発電電力は極力売電に充てます。
電気料金が安い夜間帯に電気自動車(EV車)に充電します。



◆ 余剰売電運転

昼間は発電電力を自家消費し、余剰発電電力は売電します。
低価格の夜間電力を電気自動車(EV車)に充電します。



◆ ピークカット運転

事前に設定したピークカット値未満で、電気自動車(EV車)から家庭内に電力を供給し、購入する電力を最小限に抑制します。




◆ 買電最小運転

太陽光発電システムの発電電力と電気自動車(EV車)の充電電力を家庭内に供給し、電力会社からの購入電力量を最小限に抑えます。
▶ まずは、三菱V2Hのお見積りとカタログを依頼する!






三菱SMART V2Hの設置事例




三菱SMART V2Hの設置事例


まずは、業界最安価格のお見積りをご参照ください。
お見積りは、即日メールで送付いたします。


お見積りフォーム




ページ内ナビゲーション

三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナの基本情報 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 独自機能 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 運転モード 三菱SMART V2H EV用パワーコンディショナ 対応車種

三菱SMART V2Hの対応車種

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の電気自動車(EV車)の対応可能車種は以下となります。

三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の対応可能車種

電気自動車(EV車)の車種により、充放電の上限下限値が異なりますので、ご購入前に以下のページでご確認ください。

V2H|電気自動車(EV車)の対応車種

V2Hの対応車種による仕様の違いなど、動画で詳細を解説しておりますので、ご参照ください。




三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)の商品型番


EVP-SS60B3-M7
EVP-SS60B3-Y7
EVP-SS60B3-Y7W


▶ V2Hのメリットデメリット!

▶ ニチコンV2H EVパワーステーション

▶ ニチコンV2Hと三菱V2Hを徹底比較!



三菱SMART V2H(EV用パワーコンディショナ)



無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
例)03-5956-8107,0359568107
郵便番号任意

例)171-0021,1710021
ご住所必須

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意

太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top

太陽光発電と蓄電池の見積り依頼