平成30年度VPP参加による蓄電池の補助金│太陽光発電の【エコ発電本舗】

お電話でのお問合せはこちら 0120-099-995 年中無休で営業中 10:00~20:00 まずは簡単お見積り
太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • 太陽光発電システムはどのメーカーが最適なの?
  • 太陽光発電システムと蓄電池のセットがお得
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?エコキュートメリット
  • 太陽光発電の価格と費用
  • エコ発電本舗の3つの強み
  • 太陽光発電システムの設置までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
  • お客様からのよくあるご質問
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

VPP参加で蓄電池の補助金ゲット!


VPP参加で蓄電池の補助金ゲット


VPP補助金の該当条件


VPPの実施エリアと該当商品は以下の内容となります。

【 該当エリア 】
  ・東京電力管内
  ・関西電力管内
  ・九州電力管内

【 該当商品 】
  ・オムロン ハイブリッド蓄電池6.5kwh
  ・オムロン フレキシブル蓄電池6.5kwh
  ・オムロン フレキシブル蓄電池9.8kwh




お客様の実質負担額


VPPに参加することでSII(環境共創イニシアチブ)とエコ発電本舗から補助金が出ます。


  オムロン6.5kwh
ハイブリッド
オムロン6.5kwh
フレキシブル
オムロン9.8kwh
フレキシブル
販売価格(税込) 186万円 180万円 243万円
VPP補助金 36.6万円 36.6万円 47.8万円
当社補助金 4万円 4万円 33万円
補助金総額 40.6万円 40.6万円 80.8万円
実質負担額 142万円 140万円 162万円



VPPって何?


VPPはVirtual Power Plantの略で「仮想発電所」を意味します。
仕組みはシンプルで、工場や家庭に設置した太陽光発電システムや蓄電池の電力を「電力会社を経由せずに」直接供給します。


VPPの仮想発電所のイメージ

実現すれば、直接受給することによる配電ロスの削減効果や、顧客間で電力を融通することによる発電コストの削減効果があり、エネルギーの自給率や環境問題の改善に貢献します。




VPP参加における注意事項


VPPに参加し補助金を受領される方は、以下要件に沿って蓄電池を運転する必要があります。

 ◆ 期間中は蓄電池を待機モードにし、リモコンを操作しない
 ◆ 期間中はヘムスをネット接続状態にする
 ◆ VPPの実証実験期間は設置から5年間で、当該期間はヘムス設備などの撤去は不可


VPPの参加要件に著しく沿わない場合は、補助金の返還請求の可能性もあるようです。




平成30年度の実証実験詳細


【実証実験期間】
① 平成30年8月6日 ~ 平成30年9月28日
   動作回数:週1回(全8回)
② 平成30年11月5日 ~ 平成30年11月30日
   動作回数:週1回(全4回)
③ 平成30年12月3日 ~ 平成30年12月28日
   動作回数:週1回(全9回)
④ 平成31年1月7日 ~ 平成31年2月1日
   動作回数:週1回(全4回)

【エリア】
東電、関電、九電管内




その他の注意事項


VPPの補助金を適用するにあたって、最も大きなボトルネックは、蓄電池の設置申請と、VPPの補助金申請が別々のロジックで構築されており、連携が効かないことです。

具体的には、VPPの申請期限までに蓄電池の設置申請が完了していることがVPPの補助金を授与するための条件となります。

現状は、蓄電池の設置申請が非常に立て込んでおり、2~6ヶ月の期間を有しています。補助金申請締切となる平成30年12月末に間に合うか不確実なのです。
販売店側も「補助金に間に合う確約はできません」と言わざるを得ず、補助金を獲得できない可能性もあります。

エコ発電本舗では、万一補助金の受領が間に合わなかった場合も、お客様の実質負担額を極力お安く抑えるために、独自の補助金にて支援いたしております。




オムロンのフレキシブル蓄電池



VPP参加で蓄電池の補助金ゲット




無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
例)03-5956-8107,0359568107
郵便番号任意

例)171-0021,1710021
ご住所必須

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top