太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置の事ならなんでも0120-999-995までお電話ください
エコ発電本舗では、24時間無料見積もり受付中!

太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置「エコ発電本舗」0120-099-995までお気軽にお電話ください
太陽光発電設置「エコ発電本舗」へのメールでのお問い合わせはこちら
業界NO.1の信頼技術と安心価格!太陽光の事ならエコ発電本舗

大容量の蓄電池の価格はどのぐらい?

投稿日:2013年02月21日

従来の大容量な蓄電池は、鉛やカドミウムまた水銀など有害な金属が使用されていました。
有毒であるため、廃棄するときには、慎重な取扱いが必要でした。
また、前述の金属は重金属と言われるだけに、文字どおり重いという欠点もありました。
更に完全に使用してから充電しないと、かえって性能が落ちることがありましたし、大きくないと大容量が実現できないことも大きな課題でした。

しかし、最近はリチウムが使用されることが多くなっています。
リチウムを用いることで、小型で軽量でありながら大容量を実現することができています。
また、完全に放電する前に充電しても問題を生じないなど、蓄電池の性能は飛躍的に向上しています。
このリチウムは、レアメタルに分類され価格が高いことが難点です。

大容量な蓄電池の主な使用場面として考えられるのは、電気自動車です。
現時点で実用化されているのは、ガソリンをもとに発電てし、それを蓄電するものです。
発進時などガソリンの消費を要するような場面で、貯めてある電気を放電して、車を動かします。
電池とエンジンを組み合わせていることから、2種類の方法によるという意味のハイブリッド車と呼ばれています。
ハイブリッド車は、その実用化以降も工夫が重ねられており、電池の性能は確実に向上して、燃費はよりよくなっています。ハイブリッド車の価格が、一般的なガソリンエンジン車に比べて高いのは、蓄電池の価格が高いためであると言われています。

◆ 太陽光パネルの価格と性能を比較
太陽光パネルの価格相場と性能一覧は以下をご参照ください。
太陽光パネルの価格相場、性能比較はこちら

◆ 太陽光発電の補助金
太陽光発電の補助金(自治体から)は以下をご参照ください。
太陽光パネルの自治体からの補助金の詳細はこちら

【 関連コンテンツ 】

無料見積り・無料相談承りフォーム

エコ発電本舗は価格に自信があります。
万が一他社の方が安かったら更にお値引きのご相談も承ります。
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
必須
必須
任意
必須
必須
任意
郵便番号から、住所が自動入力されます
必須
任意
任意
任意

個人情報の取り扱い」について

ページの先頭へ