太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置の事ならなんでも0120-999-995までお電話ください
エコ発電本舗では、24時間無料見積もり受付中!

太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置「エコ発電本舗」0120-099-995までお気軽にお電話ください
太陽光発電設置「エコ発電本舗」へのメールでのお問い合わせはこちら
業界NO.1の信頼技術と安心価格!太陽光の事ならエコ発電本舗

東光高岳SmanecoV2Hの価格と特徴

投稿日:2021年03月08日

◆ V2HのDP補助金も申請依頼受付中!

商品 補助金額
ニチコン プレミアムモデル 859,000円
ニチコン プレミアムPlusモデル 1,090,000円
ニチコン トライブリッド(一体型) 1,110,000円
ニチコン トライブリッド(セパレート型) 1,210,000円

V2Hの補助金は、経済産業省主催の「CEVの補助金」「DP実証事業の補助金」を活用します。詳細は以下のページをご参照ください。

DP(ダイナミック プライシング)のV2Hの補助金

東光高岳SmanecoV2HってどんなV2H?

東光高岳SmanecoV2H、V2Hのラインナップ

東光高岳SmanecoV2Hは、太陽光発電システムとは系統連系できませんが、以下の機能を備えています。

【夜間電力をEV車に充電】

東光高岳SmanecoV2H、V2H EV車に充電

夜間帯の安い価格の購入電力でEV車を充電できます。
多くの方が、夜間帯が安い電力プランに加入されているので、燃料費用を大幅に削減できます。

【EV車の電力を使う】

東光高岳SmanecoV2H、V2H EV車の電気を家庭内に給電

夜間帯にEV車に充電した電力を昼間に家庭内に給電することで、電気代を削減できます。
出力電力は3KVAなので、同時に多数の家電製品をご使用いただけます。バッテリー容量はEV車の車種によってさまざまなですが、例えば日産リーフなら62kWh/40kWhと極めて大容量なので、停電が長期間続いても安心です。
▶ V2H|EV車の対応車種

【太陽光発電システムの発電電力でEV車を充電】

東光高岳SmanecoV2H、V2H 太陽光の発電電力でEV車を充電

昼間は太陽光発電の発電電力をEV車の充電に充当できます。
ただし、東光高岳SmanecoV2Hは太陽光発電システムと系統連系できないので、停電時に太陽光発電システムからEV車を充電することはできません。

【EV車の電力を使う】

東光高岳SmanecoV2H、V2H EV車の電気を家庭内に給電

昼間に太陽光発電システムの発電電力で充電したバッテリーの電力を、夜間帯は家庭内に給電します。

因みに、「ニチコン製V2HのEVパワーステーション」「三菱製V2HのEV用パワーコンディショナ」のV2Hは太陽光発電システムと系統連系できるので、太陽光発電システムを設置されている場合は、系統連系型のV2Hをおすすめします。
万一、災害による停電が長引いた場合、日中は太陽光発電システムの発電電力でEV車を充電できた方が圧倒的に利便性が高いです。

V2Hの価格・メリット・デメリット

◆ ソーラーカーポートのセットも人気!
V2Hとソーラーカーポートのセットも人気です。
ソーラーカーポートは、大容量の太陽光パネルを設置できるので、高い投資対効果を実現できます。

ソーラーカーポートで収益アップ

東光高岳SmanecoV2Hの仕様

型式:CFD1-B-V2H1
寸法:高さ 74cm 横幅 58cm 奥行 31cm
重量:約80kg
出力:3kW
ケーブル:3.7m/7.5m

無料見積り・無料相談承りフォーム

エコ発電本舗は価格に自信があります。
万が一他社の方が安かったら更にお値引きのご相談も承ります。
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
必須
必須
任意
必須
必須
任意
郵便番号から、住所が自動入力されます
必須
任意
任意
任意

個人情報の取り扱い」について

ページの先頭へ