太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置の事ならなんでも0120-999-995までお電話ください
エコ発電本舗では、24時間無料見積もり受付中!

太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置「エコ発電本舗」0120-099-995までお気軽にお電話ください
太陽光発電設置「エコ発電本舗」へのメールでのお問い合わせはこちら
業界NO.1の信頼技術と安心価格!太陽光の事ならエコ発電本舗

蓄電池に最適な新電力(PPS)ダイレクトパワー市場連動型

投稿日:2021年06月02日

蓄電池導入には、新電力「ダイレクトパワー」がおすすめ!

ダイレクトパワー

新電力ダイレクトパワーの「ダイレクトS」「ダイレクトM」は蓄電池を設置されるお客様に最適な蓄電池プランです。

新電力の電気料金を比較

従来の新電力の電気料金

新電力は多種多様な電力プランをリリースしておりますが、そのほとんどが以下2つのパターンに集約される。

◆ ご使用量に応じた値下げ(ENEOSでんき)

ENEOSでんきの電気料金

◆ 基本料金無料(ループでんき)

ループでんき

ダイレクトパワーの電気料金

ダイレクトパワーの特徴は2つ
 ①基本料金は永久無料
 ②従量料金は原価で提供
②の「原価で提供」がダイレクトパワーの独自スキームで、蓄電池導入のお客様に大きな経済メリットとなります。
電力の原価の仕組みは後述します。

◆ 電気会社の電気料金算出方法
電力会社はどのようにして、電気料金を算出するのでしょうか?
まず「電力卸電力市場」から調達します。
仕入れの電力料金は「日本卸電力取引所」が定めており、以下のように需要によって仕入れ電気代の単価が異なります。

卸電力価格のトレンド

上のグラフは日本卸電力取引所の調達価格のトレンドで「年間の平均価格は約10円」です。
この価格に「託送料金の約9円」が上乗せされます。託送料金とは、電線は変電所の設備使用料金です。

調達価格と託送料金を加算した「19円」が電力の調達原価です。

◆ ダイレクトパワーと家庭用蓄電池のセットがお得
ダイレクトパワーの電気料金の算出方法の話に戻ります。
ダイレクトパワーの電気料金は、上記で算出した「調達価格+託送料金+取引手数料(4円)」で構成されております。
したがって、料金は電力の需給バランスで大きく変動します。

「新電力の価格設定において、なぜ市場連動型は経済メリットが大きいのでしょうか?」

上述の時間と電気代のトレンドのグラフは「日本卸電力取引所のサイト」にて、翌日の電気料金を確認できます。

翌日の電気料金のトレンドがわかるので、物理的には電気料金が低価格の時間に購入し、高価格の時間帯は購入しなければ、電気料金を大きく節約できます。

ただし、現実的に考えて「明日の夕方の電気料金が高価格なので、夕方は電気の購入を控える」というアクションは難しいと思います。

解決策は家庭用蓄電池との併用です。

家庭用蓄電池を導入し、電気料金が低価格の時間帯に家庭用蓄電池に充電し、電気料金が高価格の時間帯に放電するようにタイマー設定を行うことで、電気代を大幅に削減することができます。

ダイレクトパワーの市場連動型電気料金

◆ AIで蓄電池を自動制御
ダイレクトパワーは、AI搭載のHEMSを開発中で、実装することで「翌日の電気料金」「天気」「太陽光発電システムの発電量」などから最適な蓄電池の運用計画をたて、蓄電池を自動制御します。

◆ 蓄電池の価格と性能を比較
蓄電池の価格相場と性能一覧は以下をご参照ください。
蓄電池の価格相場、性能比較はこちら

◆ 蓄電池の補助金
本年度の蓄電池の補助金情報は以下をご参照ください。
本年度の蓄電池の補助金情報はこちら

蓄電池の補助金(自治体から)は以下をご参照ください。
蓄電池の補助金(自治体から)の詳細はこちら

無料見積り・無料相談承りフォーム

エコ発電本舗は価格に自信があります。
万が一他社の方が安かったら更にお値引きのご相談も承ります。
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
必須
必須
任意
必須
必須
任意
郵便番号から、住所が自動入力されます
必須
任意
任意
任意

個人情報の取り扱い」について

ページの先頭へ