太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置の事ならなんでも0120-999-995までお電話ください
エコ発電本舗では、24時間無料見積もり受付中!

太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置「エコ発電本舗」0120-099-995までお気軽にお電話ください
太陽光発電設置「エコ発電本舗」へのメールでのお問い合わせはこちら
業界NO.1の信頼技術と安心価格!太陽光の事ならエコ発電本舗

脱炭素に向けて、バイクも電動化!

投稿日:2021年09月16日

脱炭素に向けた電動バイク

先般、「2030年代後半にガソリン車の新車販売禁止」と宣言され、自動車業界に激震が走りました。
サステナブルな社会の実現を目指すためには、火力発電やガソリン車の削減は喫緊の課題です。

ガソリン車削減の流れで、ひそかにバイク業界でも脱炭素に向けて電動化の動きがあるようです。

◆ バイク電動化の懸念点
・車体が小さいく、バッテリーの搭載スペースが限られる。
・バイクの愛好家はエンジン音や特有の振動を好む人も多い。

◆ YAMAHAの具体的な目標
2035年に電動化の比率を30%、2050年には電動化の比率を90%まで引き上げる。
長期的には、ほとんどのバイクが電動化されます。
特にスクーターは、日常使いのバイクで特にエンジン音などへのこだわりは皆無なので、電動化に向いている。

バイクの市場は世界的にはアジアが最大規模だが、インフラの整備などを鑑みると欧州や日本へのアプローチを優先する。

電動バイクの製造においては、従来の内製から他社との協業にシフトするのが、現実的だろう。

あとは、製造コストの課題。
従来のエンジン車と異なり、電動バイクはバッテリーのコストが高く、販売価格に転嫁する必要があり、顧客の反応や競合の価格次第では、利益を圧縮する可能性もある。

◆ YAMAHAのアジアでの実績
現在アジアで販売好調な電動バイク「ビーノ」の販売価格は26万円で、エンジン車より5万円ほど高価格です。
それにしても原付きで26万円は日本の価格相場で考えても高価格ですね。
それだけ、アジアの中間層が増加しているのか、または車を購入するくらいの高級品を購入する感覚なのか。。。
現状では、エンジン車が年間1万台の販売数に対して、電動車は千台程度で、現時点ではエンジン車の方が人気です。 販売価格や充電などのインフラの課題が要因でしょうか。
しかしながら、台湾ベンチャーのGogoroの電動バイクはアジアで台頭しているので、販売価格や販路開拓などの販売戦略で負けているのかもしれません。

長期的には、バイク市場はアジアが圧倒的に莫大なので、ぜひ日本企業に市場を独占してほしいですね。

電動バイクの普及が二酸化炭素排出量の削減になり、環境改善につながるので、電気自動車(EV車)や再生可能エネルギーと同様にいち早く普及してほしいですね。

V2Hの価格・メリット・デメリット

無料見積り・無料相談承りフォーム

エコ発電本舗は価格に自信があります。
万が一他社の方が安かったら更にお値引きのご相談も承ります。
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
必須
必須
任意
必須
必須
任意
郵便番号から、住所が自動入力されます
必須
任意
任意
任意

個人情報の取り扱い」について

ページの先頭へ