Looop ループ「エネブロック」家庭用蓄電池が業界最安価格|エコ発電本舗

お電話でのお問合せはこちら 0120-099-995 年中無休で営業中 10:00~20:00 まずは簡単お見積り
太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • ニチコン系統連系型EVパワーステーション
  • ニチコン トライブリッド蓄電システム
  • 田淵 アイビスセブン ハイブリッド蓄電池
  • ファーウェイ
  • ニチコン蓄電池
  • エコ発電本舗の太陽光発電システムのお客様の声
  • 3つの安心長期保証-機器保証-自然災害保証-施工保証
  • 家庭用蓄電池の設置メリット
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?エコキュートメリット
  • 太陽光発電の価格と費用
  • 太陽光発電投資の正しい利回りとIRR
  • エコ発電本舗の3つの強み
  • お客様からのよくあるご質問
  • 設置から工事までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

looop ループ エネブロックの価格・お見積り


ループ エネブロックの価格・お見積り

ループのエネブロックについて、動画でも解説いたしております。




ページ内ナビゲーション

looopループ エネブロックの基本情報 looopループ エネブロックの選べる仕様 looopループ エネブロックの稼働時間 looopループ エネブロックの設置場所

looopループ エネブロックの基本情報


2.4~14.4kwhまで選べる
クローゼットや天井裏に設置


ループエネブロックは特定負荷、全負荷が選べる

looop ループ エネブロックの仕様

容量 1台:2.4kwh
最大6台:14.4kwh
停電時の
蓄電池の出力
【特定負荷】
 1台目:1kw 2台目以降:2kw
【全負荷(トランス増設)】
 1台目:1kw 2台目:2kw
 3台目以降:3kw
DCコントローラ
入力電力
6.0kw
蓄電池の
入力電力
2.5kw(停電時も同様)
まず自家消費し、余剰分を充電
寸法
幅×奥行×高さ
蓄電池:W440×D410×H89
DCコントローラ:W344×D128×H375
重量 蓄電池:24kg
DCコントローラ:8kg
想定寿命 6,000サイクル
機器保証 納品から10年間
(有償で15年間)
ココがポイント ・発電電力からのみ充電
・特定負荷と全負荷を選べる
・1~6台をフレキシブルに設置
・クローゼットや天井裏に設置
・UPS内蔵で瞬停しない
・PID現象が発生しない


ループ エネブロックの特徴・ココがおすすめ



1. 蓄電容量を5・10・15kwhから選べる!


ループ エネブロックは、ソーラーパネルの設置容量など環境に応じて「最適な蓄電容量を選択でき」、設置後も「簡単に増設できる」ので、生活管渠の変化にもフレキシブルに対応できます。
 ▶ エネブロックの蓄電容量の詳細はコチラ




2. 停電時の稼働時間と基本動作


ループ エネブロックは、「特定負荷型」「全負荷型」を選択でき、さらに「トランスユニット」を増設することで、200vの電化製品も停電時に使用できます。
 ▶ エネブロックの稼働時間と基本動作はコチラ




3. コンパクトなので、設置場所が多彩!


ループ エネブロックは、サイズが小さく重量も軽いので、「クローゼット」「屋根裏」など、他社の蓄電池では設置できないスペースに設置できます。
 ▶ エネブロックの設置場所についてはコチラ

お見積りは、即日メールで送付いたします。
まずは、「業界最安価格」のお見積りをご参照ください!

お見積りフォーム
お見積りフォーム




ページ内ナビゲーション

looopループ エネブロックの基本情報 looopループ エネブロックの選べる仕様 looopループ エネブロックの稼働時間 looopループ エネブロックの設置場所

ループ エネブロックは容量が多彩!


蓄電容量を2.4~14.4kwhから選べる!


ループ エネブロックは蓄電池1台の蓄電容量が2.4kwhで、最大6台の14.4kwhまで増設できます。


looopでんちループ エネブロックは2.4~14.4kwhが選べる

◆ ご自宅に最適な蓄電容量は?

ループ エネブロックは、蓄電容量が多彩ですが、ご自宅の環境にマッチしないと費用対効果は半減します。
ループ エネブロックは、「電力会社からの購入電力からの充電は不可」で、全ての充電を太陽光発電の発電電力でまかないます。
つまり、「最適な蓄電容量 = 余剰発電電力」です。

以下に、ソーラーパネルの設置容量に対する余剰発電電力を数パターン試算してみます。

太陽光発電
設置容量
年間発電量
kwh
1日の発電量
kwh
余剰発電電力
(4kwh自家消費)
3kw 3,300 9 5kwh
5kw 5,500 15 11kwh
6kw 6,600 18 14kwh
7kw 7,700 21 17kwh

太陽光発電システムの設置容量から、余剰発電電力を試算する方法は非常に簡単です。

● 太陽光発電システムの年間発電量
 = ソーラーパネルの設置容量 x 1,100
● 太陽光発電システムの1日の発電量
 = 年間発電量 ÷ 365日
● 余剰発電電力
 =1日の発電量 – 自家消費分(4kwh)

自家消費は、年間1,500kwh程度と言われており、365日で割ると1日の自家消費電力4kwhが算出できます。

ソーラーパネルの設置容量から最適な蓄電容量の試算は非常に簡単ですので、ご自身でもご確認ください。
▶ 今すぐ、ループ エネブロックの価格をチェックする!






ページ内ナビゲーション

looopループ エネブロックの基本情報 looopループ エネブロックの選べる仕様 looopループ エネブロックの稼働時間 looopループ エネブロックの設置場所

エネブロックの稼働時間と基本動作


エネブロックの停電時の稼働時間は?


ループ エネブロックは、下図のように「冷蔵庫・TV・照明・携帯電話充電」であれば、かなり長時間ご使用いただけます。


looop ループ エネブロックの停電時の動作

エネブロックは「特定負荷型」「全負荷型」から選択できます。
「トランスユニット」を追加導入することで、200vも含めて全ての電化製品を停電時に救済できます。
エコキュートやIHクッキングヒーター、200vのエアコンなど200vの電化製品をご使用の場合は、全負荷型がおすすめです。
▶ まずは、looopエネブロックの見積りとカタログを依頼!





ループ エネブロックの基本動作


ループ エネブロックの基本動作は以下で、電力会社からの購入電力から充電することはできません。
 ① 太陽光発電の発電電力は、まず自家消費
 ② 余剰発電電力でエネブロックに充電
 ③ 太陽光発電の発電が終わり、買電が始まると放電


エネブロックは、タイマー設定はできません。
放電時の蓄電残量を設定でき、例えば残量を10%残す設定にする場合、90%放電した時点でエネブロックからの放電を停止します。

お見積りは、即日メールで送付いたします。
まずは、「業界最安価格」のお見積りをご参照ください!

お見積りフォーム
お見積りフォーム





ページ内ナビゲーション

looopループ エネブロックの基本情報 looopループ エネブロックの選べる仕様 looopループ エネブロックの稼働時間 looopループ エネブロックの設置場所

コンパクトで安全なので、設置場所が多彩


クローゼットや屋根裏に設置できる!


ループ エネブロックは「サイズが小さく」「重量も軽い」のでクローゼットや天井裏、リビングなどに手軽に設置できます。


looopでんちループ エネブロックの設置場所

一般的の家庭用蓄電池はサイズが大きく、重量が重たいので、屋外に基礎コンクリートを設置し、その上に蓄電池本体を設置します。

特に都心は狭小住宅が多く、蓄電池を屋外に設置するスペースが確保できずに導入を見合わせるケースもあります。

ループ エネブロックは、クローゼットや天井裏など、露出しない場所に設置することで美観を損ないません。
従来のリチウムイオン電池と異なり、発火しにくい構造になっていることも設置場所を選べるポイントです。
▶ 今すぐ、looopエネブロックの価格をチェックする!

● エネブロックを押入れの収納棚に設置


looopでんちループ エネブロックの押入れに設置


● エネブロックを浴室の天井裏に設置


looopでんちループ エネブロックの天井裏に設置



looop ループ エネブロックの型番


・DCコントローラ:LP-HNDD0060-0104
・蓄電池:LP-HNDB0024-0105 / -0205
・外部インバータ:LP-HNDI0020-0106

太陽光発電 ループ Looop 295wが業界最安価格!
家庭用蓄電池導入の収益シミュレーション
家庭用蓄電池とV2Hを併用する場合の最適な運転モード
家庭用蓄電池の賢い選び方



ループ エネブロックの価格・お見積り




無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
例)03-5956-8107,0359568107
郵便番号任意

例)171-0021,1710021
ご住所必須

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意

太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top

蓄電池の見積り依頼