太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • 太陽光発電システムはどのメーカーが最適なの?
  • 太陽光発電システムと蓄電池のセットがお得
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?
  • 太陽光発電の価格と費用
  • 設置までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
  • お客様からのよくあるご質問
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

エコ発電本舗 トピックス

2017.12.22

蓄電池を後付できるパナソニックのパワーコンディショナR 創蓄連携システム Rタイプ

パナソニックがパワーコンディショナR 創蓄連携システム Rタイプをリリース


パナソニックがパワーコンディショナR 創蓄連携システム Rタイプ

パナソニックは、蓄電システムを後付できるパワーコンディショナRをリリースしました。
本来は太陽光発電システムと蓄電池のセット商品である、パナソニックの創蓄連携システムの方が費用対効果は高いですが、太陽光発電システムと蓄電池のセットだと、高額で予算を超えてしまう場合や、現状では蓄電池の必要性を感じない方にはパワーコンディショナRはおすすめです。




パナソニック パワーコンディショナRの仕組み


パナソニックがパワーコンディショナR 創蓄連携システム Rタイプの接続の仕組み

従来のパワーコンディショナを導入する場合、将来パナソニックの創蓄連携システムを設置する際に、既存のパワーコンディショナを交換する必要があり、パワーコンディショナRの商品代金・既存パワーコンディショナの撤去費用・施工費用が余分にかかります。

新商品のパワーコンディショナRを導入しておけば、将来パナソニックの創蓄連携システムを設置する際に、既存のパワーコンディショナRに、充放電コンバータ(DC-DCコンバータ)と蓄電池ユニットを増設設置するだけなので余分なコストはかかりません。

将来の蓄電池導入が未定の場合は、パワーコンディショナRを設置されることをおすすめします。
今後の電力業界の動向を考慮すると、太陽光発電システムや蓄電池は間違いなく普及します。
太陽光発電システムの余剰売電期間は10年間で、10年後は買い取ってもらえない可能性が高まっております。
更に、今後は電気料金の上昇が予想されており、発電電力は売電するより自家消費の方が経済メリットが高いです。

売電と自家消費でどちらが得か



パワーコンディショナRの商品型番


パナソニックがパワーコンディショナR 創蓄連携システム Rタイプの商品

パワーコンディショナR:VBPC255GM1R
充放電コンバータ:VBBD20GL
一括制御リモコン:VBPR202MR

▶ 太陽光発電 パナソニックHIT P247αPlusが業界最安価格!

▶ 太陽光発電 パナソニック創蓄連携パワーステーションSが業界最安価格!



無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
郵便番号必須
ご住所任意

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top