太陽光発電を洋瓦に設置する工事工程を写真つきで解説│太陽光発電の【エコ発電本舗】

お電話でのお問合せはこちら 0120-099-995 年中無休で営業中 10:00~20:00 まずは簡単お見積り
太陽光発電 エコ発電本舗
  • エコ発電本舗は太陽光発電システムで日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • 太陽光発電システムはどのメーカーが最適なの?
  • 太陽光発電システムと蓄電池のセットがお得
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • オール電化導入で更に得?エコキュートメリット
  • 太陽光発電の価格と費用
  • エコ発電本舗の3つの強み
  • 太陽光発電システムの設置までの流れ
  • エコ発電本舗トピックス
  • お客様からのよくあるご質問
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

洋瓦のソーラーパネル設置工事工程

洋瓦の工事工程


  • 2階建ての輸入住宅のお住まいです。

    通常は、3階以上の場合に安全対策のため足場設置を行いますが、今回は2階建てなので足場は設置致しません。

  • 右側の瓦上げ機でパネルや部材を屋根の上に運びます。

  • 瓦を列ごと取り外します(屋根の上は撮影者である私が登れず、別の写真を掲載しております。)

  • 瓦を外した列に補強板を固定します。補強板は垂木にビスを打ち込みしっかり固定致します。(強度に問題がない場合は補強板は不要です。)

  • 長さは15cmの支持金具を使用
    致します。

    右上の写真が支持金具の裏面です。黒い部分はブチルシートと言われる部材で、ダム工事にも使用される防水シートです。

    左下の写真が使用するビスで、11本支持金具に固定します。右下写真が支持金具を固定した写真です。

  • 支持金具を固定し、シリコンでコーキング致します。

    当社は部材に徹底的にこだわっており、瓦用コーキングは耐久性・耐候性に非常に優れたものを使用しています。

  • 支持金具を通す瓦に穴をあけます。

    右上の写真は瓦の裏面です。シリコンコーキングが漏れないように裏面にはバックアップ材を取り付けします。

    瓦を取り付け、シリコンでコーキングし、ゴムキャップを取り付けます。

    更に、シリコンでコーキングし、徹底して防水対策を施します。

    ※濡れているように見える部分(コーキングの周り)はプライマー(密着材)を使用しています。

  • 支持金具が全て設置完了しました。工事前半終了。時刻は13時です。

  • 後半スタート。支持金具に架台を設置します。架台にはZAMといわれる高耐食性処理鋼板を採用。亜鉛めっきに比べ耐食性が10~20倍優れています。

  • ケーブルを固定するために架台にワイヤーを張ります。ワイヤーを張ることでケーブルのたるみを無くします。

    ケーブルがどこにあるのか分からないくらい綺麗な施工です。

  • ソーラーパネルを設置していきます。

  • ソーラーパネルを一つ一つ架台にしっかりと固定していきます。

    ケーブルをワイヤーに固定し、台風などの風圧にもしっかり対応致します。

  • 和瓦の工事工程
  • 支持瓦の工事工程
  • 陸屋根の工事工程
  • 地面設置の工事工程
  • パワーコンディショナの工事工程


無料見積・無料相談承りフォーム
0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
例)03-5956-8107,0359568107
郵便番号任意

例)171-0021,1710021
ご住所必須

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい

Page Top