太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置の事ならなんでも0120-999-995までお電話ください
エコ発電本舗では、24時間無料見積もり受付中!

太陽光発電設置なら信頼工事・安心ケアの「エコ発電本舗」

太陽光発電設置「エコ発電本舗」0120-099-995までお気軽にお電話ください
太陽光発電設置「エコ発電本舗」へのメールでのお問い合わせはこちら
業界NO.1の信頼技術と安心価格!太陽光の事ならエコ発電本舗

パナソニック、太陽電池の生産撤退。2021年度中!

投稿日:2021年02月01日

パナソニックが、太陽電池(ソーラーパネル)の自社生産撤退

パナソニックが、2021年度中にソーラーパネルの自社生産から撤退することになりました。
パナソニックの太陽光発電HITシリーズは高品質で発電効率が高く、お客様には好評の商品だったので残念です。

今後は、他社からソーラーパネルを仕入れて、太陽光発電システム事業を継続します。
▶ 今すぐ、パナソニックの太陽光発電の価格をチェックする!

パナソニックの太陽光発電システム

パナソニックがソーラーパネル生産から撤退する理由

中国メーカーなど海外メーカーとの価格競争に対抗できず、事業の採算が取れないため撤退します。

まさに「イノベーションのジレンマ」で、生産技術の向上により、低価格で高品質のソーラーパネルを量産できるようになり、国内製と海外製で「提供価値の差別化」が難しくなったようです。

太陽光発電システムの導入目的は、「売電や節電など経済的な価値」が大きいので、販売価格を安く抑えるために、生産コストを削減することが極めて重要な要素となるわけです。
▶ 今すぐ、パナソニックの太陽光発電の価格をチェックする!

イノベーションのジレンマ

従来は、以下の棲み分けでした。
 ● 性能重視のハイエンド向け:国内メーカーが主流
 ● 価格重視のローエンド向け:海外メーカーが主流

昨今は、生産技術の向上により、海外メーカーの性能がハイエンド顧客が求める性能水準に向上し、低コスト生産ができない国内メーカーは、十分な収益を得られず競争からの離脱につながります。

パナソニックはソーラーパネルの自社生産のみ撤退し、太陽光発電事業は継続するわけですが、国内の主要メーカーである「東芝と三菱は太陽光発電事業から完全撤退」します。

カナディアンソーラーやQセルズなどグローバルで活動する企業は、生産コストが低価格の国で大量生産し、需要が多い国で大量販売することで、圧倒的な低コスト生産を実現できます。
太陽光パネルのようにコモディティ化した商品では、価格優位性が競合優位性となり、適応できない企業は淘汰されるわけです。

最近の売筋の太陽光発電システム

エコ発電本舗は、住宅用の太陽光発電システムを中心に販売しているので、性能とブランド力を重視し、海外メーカーでは品質が良い「カナディアンソーラー」「Q セルズ」のご要望を多くいただいております。

太陽光発電システムの商品一覧

無料見積り・無料相談承りフォーム

エコ発電本舗は価格に自信があります。
万が一他社の方が安かったら更にお値引きのご相談も承ります。
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
エコ発電本舗はお電話0120-099-995でもご相談やお見積りを承っています
必須
必須
任意
必須
必須
任意
郵便番号から、住所が自動入力されます
必須
任意
任意
任意

個人情報の取り扱い」について

ページの先頭へ