• 日本一の最安価格!簡単お見積りフォーム
  • パナソニックHIT245αPlus
  • 長州産業
  • ソーラーフロンティア
  • ハンファQセルズ
  • 東芝
  • シャープ
  • 三菱
  • カナディアンソーラー
  • 京セラ
  • どのメーカーが最適なの?
  • 3つの補助金完全サポート 国+都道府県+市町村 詳しくはこちら
  • 設置までの流れ
  • 設置するとどのくらい得?
  • 太陽光発電システムの仕組みって?
  • 固定価格買取制度ってどんな制度?
  • どのメーカーが最適なの?
  • オール電化導入で更に得?
  • お客様からのよくあるご質問
  • エコ発電本舗トピックス
施工エリア

関東:東京、千葉、埼玉、神奈川
   茨城、栃木、群馬
九州:福岡、長崎、佐賀、大分
   熊本、宮崎、鹿児島
東北:青森、岩手、宮城、秋田
   山形、福島
北陸:新潟、富山、石川、福井
東海:愛知、岐阜、長野、山梨
   静岡、三重
近畿:大阪、兵庫、京都、滋賀
   奈良、和歌山
中国:鳥取、島根、岡山、広島
   山口
四国:徳島、香川、愛媛、高知

  • 太陽光発電のことなら何でもご相談ください

エコ発電本舗 トピックス

カテゴリー:

2013.02.21

大容量の蓄電池の価格はどのぐらい?|太陽光発電を価格で選ぶならエコ発電本舗

従来の大容量な蓄電池は、鉛やカドミウムまた水銀など有害な金属が使用されていました。有毒であるため、廃棄するときには、慎重な取扱いが必要でした。また、前述の金属は重金属と言われるだけに、文字どおり重いという欠点もありました。更に完全に使用してから充電しないと、かえって性能が落ちることがありましたし、大きくないと大容量が実現できないことも大きな課題でした。 しかし、最近はリチウムが使用されることが多くなっています。リチウムを用いることで、小型で軽量でありながら大容量を実現することができています。また、完全に放電する前に充電しても問題を生じないなど、蓄電池の性能は飛躍的に向上しています。このリチウムは、レアメタルに分類され価格が高いことが難点です。 大容量な蓄電池の主な使用場面として考えられるのは、電気自動車です。現時点で実用化されているのは、ガソリンをもとに発電てし、それを蓄電するものです。発進時などガソリンの消費を要するような場面で、貯めてある電気を放電して、車を動かします。電池とエンジンを組み合わせていることから、2種類の方法によるという意味のハイブリッド車と呼ばれています。ハイブリッド車は、その実用化以降も工夫が重ねられており、電池の性能は確実に向上して、燃費はよりよくなっています。ハイブリッド車の価格が、一般的なガソリンエンジン車に比べて高いのは、蓄電池の価格が高いためであると言われています。



【 関連コンテンツ 】

家庭用リチウムイオン蓄電池(京セラ・東芝・パナソニック・NEC)の価格・補助金・保証・性能など徹底比較

京セラ 家庭用リチウムイオン蓄電池7.2kwhの価格・補助金・保証・性能など徹底比較

東芝の蓄電池 エネグーン6.6kwhの価格・補助金・保証・性能など徹底比較

パナソニック 家庭用リチウムイオン蓄電池5kWhの価格・補助金・保証・性能など徹底比較

NEC 家庭用リチウムイオン蓄電池5.53kwhの価格・補助金・保証・性能など徹底比較

無料見積・無料相談承りフォーム

0120-099-995 受付時間10:00~19:00(年中無休)
検討中の商品必須
      
お名前必須
例)太陽 光太郎
電話番号必須
郵便番号必須
ご住所任意

例)東京都豊島区西池袋5-13-12
検討中のメーカー任意
屋根の素材任意
ご要望など、
お気軽にご記載下さい任意
太陽光発電のことなら何でもご相談下さい